【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】東名ハイウェイバス50周年記念セット 三菱MS06ほしい~

2019年1月の発表で話題となった【JR 東名ハイウェイバス 50周年記念セット】のバスコレが5月末に発売されました。

今回のセット内容で一番の話題となったのが、JR東海(三菱ふそう エアロエース 2TG-MS06GP)のバスコレ化!

JR東海バス初のエアロエース2TG導入車、744-17957号車がモデルとなっています。

気になる内容は?この後すぐ!

バスコレクションについて

・バスコレクションは、2003年にトミーテックから発売開始された1/150サイズのミニチュアバスで、路線バスや観光バスなど全国各地の身近なバスをモデルにしています。

ラインナップは、第1弾から現在25弾の他、イベント限定モデルや全国シリーズも展開しています。

サイズはNゲージと並べてジオラマできるよう統一されているのが魅力。Nゲージの情景オブジェとしても良いですが、バスという単体で集めるのも楽しいです。

バスコレファンは全国各地に大勢いるのも強み!SNSなどで情報交換なども活発なのです。

バスコレの概要

商品名ザ・バスコレクション 東名ハイウェイバス50周年記念セット
サイズ1/150 (Nゲージと同一規格)
価格¥3,900(税抜き)
走行システムバスコレ走行システム:調整中
仕様オープンパッケージ 3台入り
販売会社TOMYTEC:トミーテック

 

JR 東名ハイウェイバス50周年記念セット

・今回の【東名ハイウェイバス50周年記念セット】は、開業当時の国鉄バスと現在のJRバスがセットになっていて、おまけで『レプリカ硬券』が付いているというなんともマニア心をくすぐるセットとなっています。

セット内容のバスコレは、富士重工業R13(国鉄時代)、エアロエースMS9(JRバス関東)、エアロエースMS06(JRバス東海)となっています。

バスコレファンが気になるあの車両が遂に!

三菱ふそう エアロエース2TG車のJRバスカラーが遂に登場。あのMS0の特徴ともいえる銀のエンブレムもバッチリ装備されています。

3色LED方向幕も再現度も気になるところです。

 

新製品の詳細

トミーテック公式HPからお借りしました。

バス会社

国鉄ハイウェイバス富士重工業R13
JRバス関東エアロエースQRG-MS96VP
JR東海バスエアロエース2TG-MS06GP

・国鉄バスもレトロ感があって好きですが、やはりエアロエースMS06が私的には気になるところであります(笑)

ツイッターの反応

まとめ:レプリカ硬券付きでお得なモデル

・トミーテックの戦略(いい意味で)ズルイですよね~ちょっとしたおまけが付いているだけで購入欲はいつもの倍以上になります。

私の観光タイプのバスコレ収集歴は、三菱ふそうのMS8から始まり、最近はMS9をメインに収集していましたが、これからはMS06かな~と思っていたりします。

今は、別の希少車両を導入するためにそちらに集中していますが、購入された方は『MS0の感想はどうですか?』

もしよろしければコメントで教えてください。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »