【JR東海バス】激熱なエアロキング

【臨港バス】新たに!沖縄200か〈1493・1494・1495〉が誕生|Naha Bus

那覇バス 1495

臨港バスから移籍してきた「日野レインボーHR」がついに完成!

・今回は、臨港から移籍したHRの現状をご紹介します。8台中、3台が完成していました!

琉球バスはもちろん、那覇バスの市内線にも投入されていました。1400番台ナンバーも残り僅かになりました~。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

琉球バス|1493・1494号車

・現状、琉球バスには「2台ほど」移籍していました!ナンバーは【沖縄200か14-93】と【沖縄200か14-94】です。

どちらもシルバーのナンバーフレームが取り付けられていました~かっこいいです(^^♪

元RINKO BUSらしく屋根に『ベンチレーター』があり、KEIKYUの車両と一発で見分けられるので助かります。

・いったい、何番で運用されるのでしょうか?個人的には、お古なバスが多い「浦添系統」に投入されるのでは?と、予想しています。

市内線初のBDG-HR7!?

・那覇バスの市内線に手すりの形状から『BDG-HR7JPBE』が移籍したと思われます!

ちなみに、ナンバーは先ほどの琉球バスからの連番で【沖縄200か14-95】となっています。

市内線にHRって、少し新鮮ですよね~特にベンチレーターの存在が大きいですよね!臨港らしさ満載の車両です。

・いったい、何番で運用されるのでしょうか?個人的には、人気路線の〈9番〉か地味に走る〈17番〉かなと予想します。

まとめ

・今回は、臨港バスから移籍してきた日野レインボーHRの移籍先をご紹介しました。

今後、さらに増殖すると思われるので、お早めに ISUZUキュービック・初代ブルリ・富士重7Eなどを乗り&撮影を楽しんだほうが良いと思われます👍

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて敷地外から撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »