【JR東海バス】激熱なエアロキング

今なお現役のV8キュービック!那覇⇔糸満線で活躍中|那覇バス 896号車

沖縄200か896糸満

バリバリ現役の大型路線バス〈キュービック〉をご紹介します!

・1999年式の逆T字ガラスが特徴的な元京浜急行バスの【いすゞキュービック】が今でも現役です!

車体には少々サビがありますが、PJ-エルガに負けぬように毎日〈446番〉を担当しています(

現行の路線バスからは感じられない『V8サウンド』を楽しめるキュービック。魅力的なバスですよね♪

・それでは、さっそく見ていきましょう。

1999年式|KC-LV280L改

バス会社那覇バス株式会社
製造会社いすゞ自動車
型式KC-LV280L改
年式1999年式「平成11年」
全長10.28m
車両ナンバー沖縄200か・896
元のバス会社京浜急行バスグループ
元の車番E2938

特徴的なフロントガラス♪

・キュービックと言えば、フロントガラスが〈3枚構成〉で出来ていることですよね(*’▽’)

やっぱり、ゼクセル製のクーラーはLV/KV280よりもキュービックの方が似合っています👍

公式側の前輪後方には〖デイゴの花〗が描かれており、琉球バスの同型車との見分けポイントとなります。

給油口はここだけ!

・896号車(元E2938)の給油口は、デイゴの花付近にあるシルバーのパネルです!

非公式側には〚広告枠〛がありますが、何も入っていませんでした。廃車が近くないことを祈ります👍

車体右側のミラーにも左側同様に「ペリスコミラー」が取り付けらていました~安全第一交通ですね(

 

まとめ

・今回は、那覇バスの現役市外線キュービック【896号車】をご紹介しました。

直4TIエンジンを搭載するKV290とは比べ物にならない「V8」の重低音が個人的に大好きです👍

特徴的なフロントマスクやガラスが最高のキュービックちゃん!長生きしてほしいですね。

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて敷地外から撮影しました。

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »