【リゾートビーチ】東京バス

マイプランで行く沖縄旅行|貸切バスの魅力を存分に発揮する方法とは

貸切バスのメリット

5万円~理想的な沖縄旅行を実現させる貸切バス

・今回は、誰にも邪魔されず家族水入らずで沖縄を満喫できる【貸切バス】の魅力をご紹介します。

レンタカーや路線バスを駆使して楽しむのはもちろんですが、せっかくの旅ですので贅沢な移動をしてみたいと思いますよね♪

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

ヤシの木沖縄ならではのヤシの木。

貸切バスの本領発揮

国際通りの沖縄バス

・沖縄は、車社会と言われるように、毎日渋滞が当たり前です。

そこで、時間通りに路線バスが来なかったりすると、せっかくのプランが台無しになります。

だったら、リムジンを貸切にしようと考えると、案外バスの方が安かったりします(*´ω`*)

 

バスのお値段

ヒュンダイユニバース12mもある車内を家族占めできる。

・一般的にバスの貸切費用は1日で【5~8万円ほど】です。

しかし、リムジンの費用は1日で【11~12万前後】のようです。

リムジンも良いですが、現代の状況を踏まえると、車内が広々としたバスの方が圧倒的におすすめです(^^♪

 

不可能ではない!バスの貸切

・基本的に、貸切バスは【大型・中型・小型】の3種類に分けられます。

大型バスは『約50名』・中型バスは『約35名』・小型バスは『約25名』乗車可能です。

家族で利用する際は、大型バスか中型バスの2択がおすすめです♪

 

沖縄の貸切バス大型車:のんびりとくつろげる空間をご提供できることでしょう。

 

県内の貸切バス中型:落ち着いて観光を楽しむのに適したサイズ感だ。

 

本島の貸切バス小型:女子会などには最適なサイズの車両だ。

 

ちょっとCM(このあと、さらに内容はより深く)

気が向いた時が旅の時

あざまサンサンビーチ聖地
フラっと航空券を取っちゃった♪ とりあえずホテル予約をっと。 今日の「沖縄 ホテル 1万円以下」もちろんキャンペーンもあるよね!

店長

そんな都合の良い宿泊予約はできません。
\\ できます //

沖縄のおすすめスポット

・沖縄県の南部は、那覇空港から近く【施設も充実】している点が魅力的なスポットです。

 

沖縄のショッピングセンターイーアス沖縄豊崎はショッピングモールと水族館の複合施設だ。

 

Umikaji Terrace SenagajimaKugel~commonswiki, CC BY-SA 4.0, 瀬長島にあるウミカジテラス。

 

・沖縄本島北部には、長距離移動でもワクワクする【絶景】を拝みながら、県内最大級の美ら海水族館やリゾートをご堪能いただけます。

 

沖縄美ら海水族館 - panoramiochiyuen, CC BY-SA 3.0, 沖縄定番の人気スポット 美ら海水族館。

 

オリオン本部リゾート近くにはリゾート&スパを兼ね備えたホテルがある。

 

おさらい

沖縄のアイス定番のブルーシールアイスはお忘れなく。

・今回は、沖縄を貸切バスで巡る魅力をご紹介しました。

家族でも遠慮なくお問い合わせできるため、お気軽に事業者の方にご相談ください(*´ω`*)

 

リフト付きの貸切バスリフト付きのため車いすの方もご乗車いただける安心の1台。

・県内最大級を誇る【琉球バス交通

・お問い合わせ先:098-852-2520

 

北部観光バスの貸切車かわいいイルカさんが目印。

・快適さと安全を全力でサポートする魅惑の【北部観光バス

・お問い合わせ先:0980-54-5888

 

・それでは、今回は失礼します。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »