【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】西日本ジェイアールバス「ドリームルリエ」 なんば1号

バスコレクション 西日本ジェイアールバス発足30周年記念3台セット【ドリームルリエ】を今回は紹介します。

このセットのラインナップは、「ふそうエアロキング・新型セレガ・富士重5E」でございます。

ドリームルリエとは・・・

西日本ジェイアールバス・ジェイアールバス関東が共同運行している【豪華な夜行バス】です。

シート配列は、3列【独立シート1列・2人席1列】の構成になっております。

乗車人数は、アドバンスクラス&プレシャスクラスを合わせて【18人】だけです!

アドバンスが「14席」、プレシャスが「4席」の合計18席です。

同じ車種で観光バスだと【60人】は乗車させることが出来るバスに18人だけしか乗車できないとは・・・豪華ですね!

それでは、さっそく西日本ジェイアールバス ドリームルリエを見ていきましょう。

見た目が圧倒的に違う!

バス会社西日本ジェイアールバス株式会社
製造会社日野自動車「J BUS」
型式LKG-RU1ESBA
年式2011年式「平成23年」
全長11.99m
車種名新型セレガ
車両ナンバーなにわ200か2189
バスコレナンバーN164
走行システムBM-03 対応
セット名西日本ジェイアールバス発足30周年記念3台セット

車体は、高級感あふれる【上品なパール】で塗装されています。

車体は、通常の西日本ジェイアールバスと違うデザインをしています。

フロントはこちら

フロントの中心部には、「西日本ジェイアールバスのエンブレム」&【DREAM Rurie】とサインのように書かれています。

サイン風に書くとより高級感が感じられます!新型セレガなので「シグネチャーライト」が付いていますね。

メッキグリルの間には、ミリ波レーダーが潜んでおります。あまり目立ちませんよね、上手く隠されている証拠です。

行先表示器には【なんば1号 大 阪 駅 】と表示されています。

オプションで取り付けられるデイライトが装備されていますね。しっかり【ブルー】の印刷で再現されています。

次に「公式側(左側)」を見ていきましょう。

ドリーム公式側

公式側の特徴を見ていきましょう。

左から【前扉(スイング仕様)・Jピラー・燃料給油口・行先表示器・貫通トランク3本・LEDタイヤライト・AdBlue 補給口・化粧室・ラジエーター点検口・空気吸入口】があります。

これが公式側の特徴と言ったところでしょうか。

タイヤライトの再現もバッチリですね。

貫通トランクには、大きく【DREAM Rurie】とサイン風に書いてあります!ゴールドですよ~お高級だわ(笑)

次に「非公式側(右側)」を見ていきましょう。

ルリエ非公式側

非公式側の特徴を見ていきましょう。

右から【バッテリー点検口・Jピラー・燃料給油口・貫通トランク3本・LEDタイヤライト・プレヒーター点検口・非常口・チェーン格納庫】があります。

これが非公式側の特徴と言ったところでしょうか。

非公式側のトランクにも大きく【DREAM Rurie】と書いてあります!もちろんゴールドでね。

ホイールは「10アルミ(アルコア)」で、冷房装置は「機関直結式」を採用しています。

窓ガラスは、スモーク仕様の「固定タイプ」ですね。そのため、窓を開けて喚起をすることはできません。

つばめ君がゴールドのラインを引いていますね!美しいわ~

次に「リア(後方)」を見ていきましょう。

おい!トミーテック

ありゃりゃ・・・これは【印刷エラー】ですね。リアガラスの左側&左側のブレーキランプの印刷が綺麗にされていません!しっかりしてくれよ~

せっかくのバスが台無しじゃないか!と言いたいところですが・・・良しとします。

このちょっとエラー君と出会ったからには、大切に扱っていきたいと思います。

さて、行先表示器には【 大 阪 駅 】と表示されています。

リアスポイラー&バックアイカメラが装備されていますね。あと、エンジンパネルにはメッキのガーニッシュが取り付けられています。

バスジャック警告灯も装備しています。

さて、エンジンの型式&馬力&トルクは・・・

型式は?E13C<ET-I> 直6TI エンジン
馬力は?360PS
トルクは?1814N(185㎏/m)

こちらになります。

リアにも【DREAM Rurie】とサイン風に書いてあります。

まとめ

今回は、バスコレクション 西日本ジェイアールバス発足30周年記念3台セット【ドリームルリエ】をご紹介しました。

ドリームルリエは、西日本ジェイアールバス&ジェイアールバス関東の共同運行便です。

今回プロトタイプされた647-11905は、元ジェイアールバス関東の車両でした。

関東時代の車番・ナンバーは【H657-11402(足立200か2503)】です。

つまり、この車両は「ジェイアールバス関東の中古車」という扱いになります。

西日本ジェイアールバスにやって来て【ドリームルリエ仕様に変更】されました。

それでは、今回は失礼します。

 

今なら3台セットが【5500円】で入手可能です!エアロキングや新型セレガがこのお値段で手に入るとは・・・

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »