【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ25弾】沖縄で爆走する東陽バスのブルーリボン!?

バスコレクション25弾【東陽バス】を今回はご紹介します。

25弾でついに沖縄の「東陽バス」もバスコレ化されました!

記念すべき1台目の車種は、日野ブルーリボンシティでございます。新カラー車が登場です!

それでは、さっそく見ていきましょう。

東陽バス『2812号車』

バス会社東陽バス株式会社
製造会社日野自動車
型式KL-HU2PREA
年式2002年式『平成14年』
車両ナンバー沖縄230あ2812
バスコレナンバー296

新カラーの東陽バスもかっこいいですね。オレンジと緑と青色のこの組み合わせカラーがいいね。

サーティワン31番

 

系統番号は、サーティワン31番とまるでアイスクリームのような番号で行先は、安謝経由の泡瀬行きです。

系統番号だけフルカラーになりました。

ワンステップバス

 

前扉が出入口となっております。

ツーステップバスかと思えば「ワンステップバス」でした。

ホイールは「8穴スチール」を使用しています。

 

リアホイールも8穴スチールです。

下がり方が美しくて綺麗です!まるで滑り台のように下がってきています。

4枚折り戸ドアだね~

 

中扉は4枚折り戸ドア仕様ですね。

車いすマークが付いているのでこのドアを使って車いすの方を乗せるのでしょう。

エンジン

 

エンジンは、P11C『PT-V』 直6です。日野製エンジンの型式は難しいよね。

リアの行先表示器にも「31 安謝 泡瀬」と表示されています。リアガラスには「車いす対応ステッカー」が貼られています。

エンジンパネルには、東陽バスのマークがありますね。

フロントマスク!

 

ブルーリボンシティは、ナンバープレートを下に下げるとそこには!ドアコックが潜んでいます。珍しいね。

エンブレムは個人的にハトの羽に似ていますよね 。

まとめ

今回は、バスコレクション第25弾「東陽バス」をご紹介しました。

ブルーリボンシティはカッコいいバスだよね。

新カラーを最初に見たときは、好きじゃない。この一言に限られました。

ですが、バスコレ化されて改めて見ると「案外かっこいいな」と感じました(

日野製ブルーリボンシティのドアコックは、ナンバープレートを下げたら姿を現します。 閉め忘れ注意です!

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »