【情報解禁】バスコレ29弾!

京王電鉄バスの「K69804」が現役で高速を走る!|那覇バス「117番」

京王電鉄バス セレガ K69804 KC-RU3FSCB

那覇バス】で今もなお現役で活躍する元 京王電鉄バス『K69804』をご紹介します。

・現在は、111番那覇空港⇔名護バスターミナル&117番那覇空港⇔美ら海水族館を担当しています。

ちなみに、那覇バスの高速車の中で唯一の「初代セレガ」として有名なでバスです。

・それでは、さっそく『K69804』の現在の姿を見ていきましょう!

沖縄200か・828

バス会社那覇バス株式会社
製造会社日野自動車
型式KC-RU3FSCB
年式1998年式「平成10年」
全長11.99m
車両ナンバー沖縄200か・828
元のバス会社京王電鉄バス
元の車番K69804

・「KC-規制」の日野セレガが今でも高速道路を走行するなんて驚きですよね。

デジタル行先表示器には【117 高速バス 空港 🛩】と表示器されています。117番は、オリオン モトブリゾート・美ら海水族館・本部港を経由し、名護バスターミナルで「5分ほど」休憩し、「那覇空港」に向かう高速バスです。

前扉の上部にある『エントランスライト』はホワイトで塗装されています。周りがブラックなので目立ちますね♪

ちなみに、この車両に「トイレ」は付いておりません。

空港↔名護

・車体側面には【空港⇔名護】と大きく書いてあります!行先表示器を取り付けることができなかったのでしょうか?

窓ガラスが「スモーク仕様」なので車外から車内が見えにくい&日焼け防止の効果があります!嬉しいですね。

また、窓ガラスは【T字】が採用されているため、お好みで「換気」をすることができます。※運転士さんの判断で開けられない場合もあります。

 

バスコレ10弾 京王電鉄バス!

バス会社京王電鉄バス株式会社
製造会社日野自動車
型式KC-RU3FSCB
年式1996年式「平成9年」
全長11.99m
車両ナンバー練馬22か68-77
走行システムBM-03 対応

・実は、京王電鉄バスの「K69601」がバスコレ化されています!

先ほどの那覇バスと比べて『サブエンジンの形状が違う』・『トイレ付き』・『FDタイプ』と異なる点はありますが、細かい事なので気になりません(

京王電鉄バスさんも車体側面に【新宿↔松本】と行先を書いてあります!少し似てますね。

 

まとめ

・今回は、1998年式の現役【日野セレガ】をご紹介しました。

近年、那覇バスの高速車は日野セレガR・ガーラ2000などが主になっているので結構レアな車両だと思います。

廃車になる前に「京王電鉄バスファン」の方や初代セレガの【FFシフト音】が聞きたい方は乗車することをおすすめします!

・それでは、今回は失礼します。

 

バスコレ10弾のセレガはこちら。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »