【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】エアロエースのかっこいい部分を紹介します 大阪空港交通

バスコレクション 大阪国際空港(ITM)バスセットA【大阪空港交通】の超かっこいい部分を詳しく紹介していきます。

ちなみに、これは新企画です!是非お楽しみください。

このシリーズ第1弾は先ほども言いましたが、大阪空港交通のエアロエースでございます。

それでは、さっそく見ていきましょう。

エアロエース最高

バス会社大阪空港交通株式会社
製造会社三菱ふそう
型式QTG-MS96VP
年式2017年式「平成29年」
全長11.99m
車両ナンバー大阪200か4236
バスコレナンバーN183
走行システムBM-03 対応
セット名大阪国際空港(ITM)バスセットA

このセットのラインナップは、大阪空港交通・阪急バス・阪神バスです。

3台とも走行システムBM-03に対応しています。

ピラー

J BUSのセレガやガーラと同じく、エアロエースにも【ピラー】は付いています。

前扉の右側にシルバーの矢印のような形のやつがピラーです。地味に目立ちます。

エアロエースの冷房装置の形は、とてもコンパクトであまり信頼はできませんが、車内はよく冷えます(

この丸み

エースのリアって丸みがありますよね。個人的に「猫背だ」と感じる時があります(

ホイールの10穴アルコアは輝いていますね、さすがだ。

車体はもちろんロング

12m車なのでやはり車体が長いですね。

この角度から見るとより長く感じます。個人的にショートよりもロングのほうが好きです。

個性的なリアガラス

エアロエースのリアガラスの形状は、本当に個性的だよね!

この丸みがあるようで、車内から見ると「丸く見えない」リアガラス、本当に個性的です。本気でかっこいい。

リアガラスの下には【行先表示機・ハイマウントストップランプ】がありますね。

最後に感想を一言

今回は、三菱ふそうエアロエースのかっこいい部分を簡単にですが紹介しました。

一言で感想を言うとしたら、今までよりもさらに100%好きなったと言ったところでしょうか。

あの個性的なリアガラスに、ちょっとだけ目立つピラー。かっこいいですよね~

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »