【AERO KINGスペシャル】BKG-MU66JS 初登場!

【5387号車】やんばる急行バスで活躍する元 小田急箱根高速バス!

やんばる急行バス】元 小田急箱根高速バス「5387号車」を今回はご紹介します。

・2017年8月からやんばる急行バスで活躍して今年で3年目です。今も元気そうに走っています!

小田急箱根カラーの上からそのまま「ネイビーブルー」の塗装を施して元のカラーを消してあります。ですが、実はバレバレです(

フロント&リア&側面の塗装の仕方が上からなので面白いです()さすが沖縄のユニークなバス会社ですね!

・それでは、さっそくやんばる急行で活躍する元 小田急箱根高速バス「5387号車」の現在の姿を見ていきましょう!

沖縄230い12-20

バス会社合同会社やんばる急行バス
製造会社三菱ふそう「MFBM」
型式KL-MS86MP
年式2003年式「平成15年」
全長11.99m
車種名ニューエアロバス
車両ナンバー沖縄230い12-20
元のバス会社小田急箱根高速バス(5387)

この日は優しい乗務員さんが担当していたため、手を振ってくれました!どうもありがとうございました👍

やんばる急行は暖かいバス会社ですね♪

 

小田急モード全開!

側面から見ると【小田急箱根モード全開だ!】と感じます(

ネイビーブルーのラインが車体全体に施されていますが、これを「レッド&ブルー」のラインに変更すれば・・・

・さて、非公式側(右側)はシンプルでございます。さすがやんばる急行!安定のクオリティですね。

黒T字の窓ガラスを採用しているため、個人で「換気が可能」となります。今のご時世、換気が可能なバスはポイント高いよね♪

まぁ、後方の「非常口」の部分は固定窓なので不可能ですが・・・

 

那覇空港-運天港

トイレ付きのバスなので、リアの行先表示器が少し小さいですね。まぁ、使用されていないので関係ありませんが。

・バックアイカメラはネイビーブルーラインの上部に潜んでおります。どこにあるか分かりますか?

ラインの先には【那覇空港-運天港】と行先幕のステッカーが貼られています。良心的ですね♪

エンジンパネルにはお馴染みの「888」ステッカーが貼られております。

・那覇空港に小田急箱根!?いいえ、やんばる急行バスでございます。

 

本家登場!

バス会社小田急箱根高速バス株式会社
製造会社三菱ふそう「MFBM」
型式KL-MS86MP
年式2003年式「平成15年」
全長11.99m
車種名ニューエアロバス
車両ナンバー富士山240あ5385
バスコレナンバーK125
走行システムBM-03 対応
シリーズ小田急箱根高速バス ヱヴァンゲリヲンラッピングバス 2号機 運行記念セット

本家!小田急箱根高速バスの「5385号車」でございます!惜しかった!87だったら完璧でしたね。

沖縄の潮風を浴びながら今日も元気に運行中です(

 

odakyu

天気のいい日に外でバスコレを撮ると最高です!めっちゃカッコいいです♪

・トイレ付きの「黒T字仕様」の窓ガラスを装備しております。あと、デンソー製のサブエンジンを採用しています。

弊社のニューエアロバスのホイール(8穴アルミ)の方が、やんばる急行さんよりも輝いております!これからも負けないように磨き続けます(

・本家の場合は「odakyu」と書いてありますが、やんばる急行の場合は【YANBARU EXPRESS BUS】と書いてあります。

まとめ

・今回は、やんばる急行バスで現役の「沖縄230い12-20」&小田急箱根高速バス「5385号車」をご紹介しました。

やんばる急行ファン・小田急箱根高速バスファンの方におすすめのバスコレ!いつでも自分の手元で楽しむことが可能です!

クオリティも高いですし、技術のある方は本当に1220号車を再現するのもありかもしれません。まぁ、私はおすすめしませんが。

5387号車】は2017年からネイビーブルーのライン姿で今もなお現役です!興味のある方は沖縄へGO TO!(

それでは、今回は失礼します。

 

やんばる急行では他にも「5383・5386・6481・7685号車」を所有しております!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »