【リゾートビーチ】東京バス

レッドなエアロキングがバスコレ化|山陽道昼特急博多号で活躍したMU612TX

JR九州のキング

JR九州バスのトレードマーク RED LINER

・今回は、エアロキングコレクションⅡで登場した【JR九州バス】をご紹介します。

一面レッド仕様のド派手なMU612TXをお楽しみに♪

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

JR九州バス|バスコレ

エアロキングの魅力2003年式のV8エンジンを搭載するMU612TXだ。

バス会社 JR九州バス株式会社
製造会社 三菱ふそう[MBM]
型式 MU612TX
年式 2003年式[平成15年]
車両ナンバー 福岡200か・687
備考 博多支店に配備された唯一の1台

・同じJR系のキングの中でも、一際目立つ車両です。

ブルーの印象が強いですが、レッドでもエアロキングはかっこいいです(^^♪

 

小倉南・博多行き

JR九州のキングもともと山陽道昼特急博多号で活躍していた。

・博多支店に配備され、主に【山陽道昼特急博多】を担当していました。

ですが、運休に伴い、宮崎支店に転属した模様です。

デジタル行先表示器には【博多駅】と表示されています。

・1階はもちろん、2階席にもワイパーが装備されています。

 

RED LINER|HIGHWAY

JRのエアロキングもちろん冷房装置はサブエンジン式を採用している。

 

エアロキングの秘密

・ここで、エアロキングの秘密をこっそりと教えちゃいます(*´ω`*)

 

1.貫通式トランク
2.冷房用サブエンジンの点検口
3.メインエンジンの点検口
4.バッテリーの点検口
5.チェーンなどの格納庫

・実は、スペースに余裕がなさそうなエアロキングにも、小さな物置が用意されていました(*’▽’)

車いすの方にも対応しており、乗降口は中扉となっています。

 

トピー製のホイール

自慢のエアロキング車体右側にはトイレ等の装置がある。

・昼特急用の車両ですが、窓ガラスはスモーク仕様になっています。

ホイールはすべて『トピー製 旧エクスモード10穴』が採用されています。

エンジンは、ふそう自慢の8M21-3が搭載されています♪

 

ちょっとCM(このあと、内容はもっとマニアックに!)

バス模型の新製品安く買えないかなぁ~

エアロキングの迫力
新製品発表♪ でも、発売日って忘れちゃうし買いに行くの面倒なんだよね。 通販で安く買えないかな~もちろん入荷したらすぐに発送してね!

店長

そんな都合の良い通販サイトはありません。
\\ あります //

おさらい

エアロキングの迫力エンジンは8M21-3を搭載しており、馬力は430PS・トルクは1520N(155㎏/m)だ。

・今回は、エアロキングコレクションⅡで登場した【JR九州バス】をご紹介しました。

一面レッドなバスコレは数少ないため、入手する価値はありそうです(^^♪

・それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »