【高速バス】Hyundai UNIVERSE

富士重7E+4枚折り戸仕様の貴重な〈V8モデル〉!|那覇バス 732

バス4枚折り戸

富士重7E界でも一際目立つ〈4枚折り戸車〉をレビュー

・今回は、小田急バスから那覇バスに受け継がれた【いすゞ富士重】仕様の特別な1台をご紹介します。

2022年3月頃で部品供給がストップすることになった今、故障すると一巻の終わりであろう4枚折り戸車。

市内線仕様のため、毎日100回以上は開閉すると思われます。

・現役の今だからこそ価値のある7Eをさっそく見ていきましょう!

KC-LV380L|沖縄200か732

バス会社那覇バス株式会社
製造会社いすゞ自動車+富士重
型式KC-LV380L
年式1997年式「平成9年」
全長10.28m
車両ナンバー沖縄200か・732
元のバス会社小田急バス株式会社

・L尺仕様の貴重な4枚折り戸車!中扉左の細い窓ガラスが特徴的な1台となっています。

現在は、利用客が大変多い【9番】をメインに活躍しています。元小田急車ですが、カマキリミラーを装備しています♪

撮影当初は、このご時世限定の『バスもマスク』が取り付けられており、ホイールも塗り直されたばかりでした(*´ω`*)

・富士重7Eの正式名称は富士重R17型Eだと皆さん知っていましたか?7Eとは通称のようです♪

大型の中扉!

・引き戸車と違って、開口部分が特大サイズなのが4枚折り戸車のメリットですよね。

日焼け防止・暑さ対策のため、扉の半分以上が〔ブルートップシェード〕のような加工が施されていました♪

現在でも使用されている!という事実に感動ですよね(*’▽’)

・路肩灯がシルバーでかっこいいですね~ちなみに、ツーステップ車となっています👍

まとめ

7Eタイヤ

・今回は、貴重ないすゞ+富士重の【4枚折り戸仕様車】をご紹介しました。

4枚折り戸の開閉シーンが気になる方はこちら⇩

 

・引き戸車と違って、開口部分が本当に大きいですね!迫力満点です。

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »