【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【道南バス】のいすゞエルガミオ!倶知安駅行きで活躍中 バスコレ

今回は、バスコレの【代替バスシリーズ1 胆振線 道南バス】を紹介します。

道南バスは、北海道の室蘭市で活躍しているバス会社です。

このバスコレの発売日&価格は・・・

発売日は?2017年9月
価格は?1300円(税抜)

こちらになります。

2017年から始まった「バスコレで巡る想い出の国鉄ローカル線転換・代替バスシリーズ」は、第3弾まで現在発売しています。

第4弾はいつ発売するのでしょうか?まぁ、のんびりと待つことにしましょう。

さて、話は変わりますが、胆振線は1986年10月末に廃止となり、11月からは道南バスが代替運行を開始しました。

そして、2016年に30年を迎えました!これは凄いことだよね。

それでは、さっそく代替で活躍している車両を見ていきましょう。

いすゞエルガミオ ノンステップバス

 

バス会社道南バス株式会社
製造会社いすゞ自動車『J BUS』
型式SKG-LR290J1
年式2014年式『平成26年』
全長8.99m
車両ナンバー室蘭200か885
バスコレナンバーN136
商品名バスコレで巡る想い出の国鉄ローカル線転換・代替バスシリーズ1 胆振線
走行システム非対応(2020年3月現在)

いつか走行システムに対応してくれることを願っています!トミーテックさん。

さて、ここからは公式側&非公式側の違いなどを見ていきましょう。まず、両側の塗装の違いは特にありませんね。

公式側には「前・中扉、行先表示機、燃料給油口、尿素水給水口」があります!

そして、非公式側には「非常口」があります!

これが、両側の大きな違いと言ったところでしょうか?

さて、ホイールは【6穴スチール】で、冷房装置は【機関直結式】が採用されています。

フロント&リアー

 

フロント部分の行先表示機には、[倶知安駅前]と表示されています。

ノンステップバスなので車いす対応のマークが行先表示の右側にありますね。

次にリア部分も見ていきましょう。行先表示機には、フロントと同じく[倶知安駅前]と表示されています。

リアにも車いす対応のマークがあります!

ブレーキランプの下には、車番の「742」という数字があります。

さて、エンジンの型式&馬力は・・・

型式は?4HK1-TCH 直4 エンジン
馬力は?240PS

こちらになります。

店長から一言

今回は【バスコレで巡る想い出の国鉄ローカル線転換・代替バスシリーズ1 胆振線】を紹介しました。

このシリーズ個人的に好きなので、今後も続いてほしいです。

話は変わりますが、道南バスの個人的にかっこいいと思う部分があります!それは・・・

エンジンパネルに書いてある【ノンステップバス 道南バス】です。

私は、このように書いてあるバス会社をあまり知らないので新鮮に感じました!

エルガミオのエンジンパネルをうまく活用していますよね。

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »