【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】北の島支店が経営危機に陥った #17 <交渉術>

・これは【#17】です。前回の【#16】を読んでいない方は、#16から読んだ方が楽しめると思います。

店長:よし、じゃあ南のバス販売のホームページを見ましょう。2人とも見える?

永田さん水丸さん:見えますよ。

永田さん:今思ったんだけどさ、俺と水丸って別に見る必要ないんじゃないか?

水丸さん:なるほど、確かに車両を買うのは店長だし、知識も店長の方が豊富だし我々がいたら邪魔じゃないですか?

店長:いや、別にそんなことはないよ。

永田さん:いや~でも我々は「723号車」の車内にいとくよ。

水丸さん:では、店長。いつもの交渉術でいい車両を買ってくださいね!

店長:わかった、じゃあまた後でね。

(よし、それじゃ探すか。おっ?この新型セレガは中々状態も良さそうだな。ちょっとお気に入りに登録するか。)

(管理番号は、936番か。やっぱり3列は数少ないか。基本的に4列車しかないし、いつも4列しか購入しないからあまり分からないな。)

(まぁ、言ったからには責任を取らなければ。)

~10分後~

店長:なぜ4列なんだー(3列シートのバスはあまり取り扱っていないのか。別のサイトでも見てみるか。)

水丸さん:店長、ちょっといいですか?

店長:おぉ、水丸さんか。どうしたんですか?何かいい車両でも発見したんですか?

水丸さん:その通りです!北部バス販売というホームページを見てください。3列シートの元高速バスしか売ってませんよ。

店長:本当か!今すぐ見てみる。・・・おぉ、本当だ!ありがとう水丸さん。

水丸さん:いえいえ、それじゃ失礼しますね。

店長:(本当に水丸さんには感謝の気持ちしかないよ。おっ、この353番・563番いいな。あとは、価格次第だな。)

次回から【中古バス日記】・【北の島支店が経営危機に陥った】が少し混ざります。混乱しないようご注意ください。

 

次回タイトル「353番」

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »