【AERO KINGスペシャル】BKG-MU66JS 初登場!

【バスコレ】北の島支店が経営危機に陥った #最終回 <集合>

・これは【#33(最終回)】です。前回の【#32】をまだ読んでいない方は、#32から読んだ方が楽しめると思います。

~翌日~

永田さん:おっ、岡田さん。こんばんは~今日は飲みましょうね。

岡多さん:こんばんは、今日はしっかり飲みましょう。

・水丸さん:店長、あと1分後に開始ですよ。

店長:了解、こっちも準備完了。

水丸さん:了解、あっ19時になりました。立ち上げますよ!

店長:よろしく!

~開始です~第三者目線:(うらやましい。)

永田さん:おっ、店長・水丸!久しぶり。

岡多さん:どうも、こんばんは。今日は楽しく飲みましょう。ところでどこで飲んでいるんですか?

店長水丸さん:フッフッフッ

水丸さん:言ってやってください!

店長:そうだな!実は、エアロキングの車内で飲んでいるんだよ!楽しいぜ。

水丸さん:今日はワイルドな店長ですよ~

永田さん:凄いな!ふつうに社長室で飲むよりも楽しそうだな。

岡多さん:あれ?後ろに誰かいますよね?

店長:あっ、気づきました?というか南の島営業所の店長です。今日は宜しくお願いします。

水丸さん:私も同じく南の島営業所の水丸です。宜しくお願いします。

岡多さん:よろしくお願いします。ところで後ろの方は?

店長:実は、南整備の仲良しの整備士の郷司さんという方です!今日はオールスターが勢揃いですよ~

永田さん:あれ?店長1人でもう飲んだんですか~?

店長:違うぞ、今日はちょいワイルドなんだ。

郷司さん:初めまして南整備の郷司と申します。今日は楽しみましょう。

水丸さん:さぁ~それでは乾杯しましょう!せーのっ!!

全員:カンパーイ!と言ってもジュースだよ!驚け!って・・・

店長:みんなジュースかよ()やられたな。

水丸さん:えぇ~同じ考えだったか。

永田さん:そっちもか。同じ考えだな(

岡多さん郷司さん:(苦笑第三者目線:(苦笑、が1番面白い)

店長:まぁ、みんな運転するし仕方ないよね。

永田さん:ふつうに考えてジュースだよな。もっと考えればよかった。

水丸さん:デスソースだったら面白かったですかね?

水丸さん以外:(沈黙

水丸さん:あれ?電波途切れました?

他4人:アッハッハッハ、アホか!ジュースで酔ってるのか。

水丸さん:帰り運転できなくなりますからね(

~1時間後~

店長:よし、そろそろ1時間経つし帰りますか。

永田さん:そうだな、そろそろ終わるか。

岡多さん:いろいろと楽しかったです。特に郷司さんの歌声が(

水丸さん:確かに()あれはひどかったですね~(

郷司さん:人の歌声をみんな馬鹿にして~怒るぞ(

店長:そうだね、あのオリジナル曲はやばかった()笑わすために制作しただろ!

永田さん:一般人がは作れない曲だったよ!なんだよあのあっバスは~本当におお大きくて~整備してるとオイルが顔にー垂れた悲劇って。

店長:君はやっぱり最高だよ!整備士・歌詞だよ。

郷司さん:絶対人が作った曲を馬鹿にしているな~怒るぞ(第三者目線:(本日2度目きましたー)

店長:じゃあお疲れ様でした~失礼します。

永田さん:じゃあまたいつか!

店長:よし、じゃあ帰宅しますか。

水丸さん:今日は本当に楽しかったです。ありがとうございました。

郷司さん:こちらこそ楽しかったです。今日はありがとう。

店長:じゃあ失礼します。

 

これにて完結!最後まで読み続けてくれた皆様ありがとうございました。

まさか、パート【#33】までいくとは思ってもいませんでした。私自身も驚きを隠せません(

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »