【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

バスタ新宿のSHD車の傾きを治す方法がやっとわかったぞ! 小田急シティー

さぁ~て今回はあの『バスタ新宿で初登場!』した新型セレガの酷い傾きを治す方法をみなさんにお教えします!

私はあのあとめっちゃ傾きを治す方法を考えました!

そうしたら良い方法が思いつきました。

それでは治し方を紹介します。

 

まず最初に『A4の紙を用意』して3mm角の大きさに穴を開けます。

 

次にさっきの紙をバスコレのシャーシと座席を差し込むデッパリに紙を入れてください。

 

前後に入れるととっても良いでしょう!

まぁ~症状にもよるけどね。

 

上から見るとこんな感じです。

運転席がリアルに再現されています。

紙を差し込んだらシャーシをボディーと合体させましょう。

しっかり『カチッ』と言うまでですよ。

それじゃ~治ったバスコレを見てみまょう。

どうですか~結構治ったと思いませんか?

確実に最初よりは良くなってますよね。

この方法を使うときには微調整などが1番大きなカギとなるでしょう。

注意!確実にこの方法を使ったら治るとは絶対に限りません・この方法を使ってバスコレが壊れても私は一切悪くないので宜しくお願いします

左右からも見てみよう!

 

車高が少し上がって隙間も大きくなりましたね。

これは成功だ!

 

右側とほぼもう変わらなくなりましたね。

やったね!これは嬉しい~

 

まとめ

いやぁ~良かった!バスコレが治って~。

この方法は結構使えましたね。

最初に私がやろうと思ったときはもう壊れても仕方ない。って思いながらやりましたが、案外しっかりと戻ったので最高にうれしいです!

もしバスコレ27弾の車両もこんな感じで傾いていたら私は修理をしなければいけないのか!?

それだけは嫌だなぁ~だってバスコレが壊れる可能性が高いからな。

まぁ~でもそんなこと気にせずに今はこの小田急シティーでも眺めておこうと思います(笑)

注意!仮にこの方法を使うときは壊れてもいい!っと思うくらいの覚悟を決めて修理するのを私はおすすめします・これで壊れても私は悪くないので自分で責任をもって修理をしましょう

みなさんやるときは注意してやってね♪

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »