【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ24弾】奇跡的に現役復活を成し遂げた「福島交通」のMS7!

今回は、台風19号の被害で水没し、奇跡的に最近復活した【バスコレクション第24弾 福島交通】を簡単に紹介します。

水没したMS7が復活するなんて、本当に凄いですよね!整備士さんの絶対に復活させようという思いが伝わってくるよね!

MS7というバスは、ただでさえ古いバスなので、パーツなども数少なく復帰させるのとても大変だったと思います。

復帰させるのに携わった整備士さん達に私は本当にお疲れ様と言いたいです!

それでは、さっそく最近見事に復活した【福島交通 2054号車】を見ていきましょう。

これが車両のスペックだ!

バス会社福島交通株式会社
製造会社三菱ふそう
型式U-MS726S
年式1991年式『平成3年』
車両ナンバー福島22か2054
バスコレナンバー278
バスコレ〇弾?ザ・バスコレクション第24弾

MS7。凄くかっこいいバスですよね!

このバスから今の【MS8・MS9・MS0】が誕生したと考えると、まぁ何とも歴史のある車両だよね。

FUKUSHIMA KOTSU

リアガラスの近くには、【FUKUSHIMA KOTSU】と書かれていますね。

この車両には、バックカメラが付いていますね。

さて、エンジンの型式&馬力は・・・

型式は?8DC10 (V8)
馬力は?335PS

こちらになります。

馬力数は、意外にも少な目ですね。まぁ平成3年式のバスだから仕方ないのかな。

MS7のエンジン音って、最近のMS0と比べると【力強そうな重低音】って印象が個人的に強いです!

みなさん的には、どう思いますか?下の動画でも再生しながら考えてみてください。

バス会社は全然違いますが、型式は同じなので是非お楽しみください。

このバスコレについて、もっと詳しく知りたい方はここをタップ!

店長から一言!

このシリーズ第5弾となる今回は、【バスコレクション第24弾 福島交通】を紹介しました。

MS7のエンジン音って、重低音が響くような感じの音だよね!あの重低音を聞いていたら、ついつい寝ちゃいますよね(

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »