【神奈中創立100周年】おめでとう!

2021年で創立100周年を迎えた【神奈中】特別企画|HL2ANAP&LV234 をレビュー

神奈川県平塚市

バスコレ特別企画!神奈川中央交通創立100周年おめでとうございます編

今回は、神奈中創立100周年をお祝いして神奈川中央交通オリジナルセットⅥ・Ⅶで登場した【HL2ANAPPJ-LV234】をご紹介します。

LV234は中古市場で、HL2ANAPはマニア界で人気の車両ですよね(^^♪

バスコレの神奈中シリーズ初のJ BUS製『Hybrid Bus』の再現度にご期待ください!

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

2016年式|平塚所属の〈ひ7〉号車

バス会社神奈川中央交通株式会社
製造会社日野自動車「J BUS」
型式QSG-HL2ANAP
年式2016年式「平成28年」
全長10.5m
車両ナンバー湘南200か19-75
車番ひ7
バスコレナンバーK165
シリーズ神奈川中央交通オリジナルセットⅥ

神奈中オリジナルの運賃幕がない!?

・神奈中と言えば、フロント・側面の二か所に設置されている『運賃幕』が印象的ですよね。

そんな、大切な幕が〈QSG-HL2ANAP〉には取り付けられておりません!構造上の問題で却下されたのでしょうか?

特徴的な幕が付いていない代わりに、フロントには【運賃 後払い】・前扉付近に【このバスは中ドア乗車です】と書かれたステッカーが貼られております。

・公式側(左)のヘッドライトの近くに設置されている〈Kanachu〉オリジナルの『手すり』が印刷で再現されています!再現度が鬼です(

 

・オリジナルセット品のため、「バスpasumo Suica」やNBA日本バス協会』のステッカーまで再現されております👍

あと、中扉に貼られている〈ドアにご注意!〉のステッカーなども印刷で精密に再現されており、本当にクオリティ高いなと感じました。

・もちろん、屋根に搭載されているニッケル水素電池ユニットやエアコンなども細かい部分まで作りこまれていました(^^♪

2007年式|綾瀬所属の〈せ60〉号車

バス会社神奈川中央交通株式会社
製造会社いすゞ自動車「J BUS」
型式PJ-LV234N1
年式2007年式「平成19年」
全長10.78m
車両ナンバー相模200か10-08
車番せ60
バスコレナンバーK184
シリーズ神奈川中央交通オリジナルセットⅦ

運賃幕ありの通常仕様車!

・PJ-LV234N1 には、神奈中の象徴である運賃幕がしっかり取り付けられていました!

フロント幕は〈払い〉・前扉付近の幕は〈出口〉・中扉付近の幕は〈入口〉となっております。

側面の小さなデジタル行先表示器も神奈中という雰囲気を漂わせていますよね😊

・N尺仕様車なので全長が長いですね~KEIKYUのL尺と比べて少し迫力があるような気がしました。

 

エルガとブルハイの特殊な並び

・ブルーリボンハイブリッドのシャキッとしたフェイスVSエルガののんびりとしたフェイス・・・どちらも良いですね👍

当然のことですが、ワンステップの方が車高が高いですね。ノンステ本当に低いですな~。

ISO10穴(黒ハブ仕様)と8穴スチールの並びは見ていて興奮します()2タイプとも最高です。

まとめ

・今回は、神奈川中央交通創立100周年おめでとうございます!という気持ちを込めて2台の「バスコレ」をご紹介しました。

神奈中って、実車もバスコレも本当に大人気ですよね(*’▽’) やはり、歴史の深い老舗のバス会社だからでしょうか。

余談ですが、Kanachuの〈QSG-HL2ANAP〉は、燃料給油口が非公式側(右)に設置されているんです!見た目上の問題でですかね?気になるところです。

・それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »