【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】羽田空港と言えば「リムジンバス(東京空港交通)」です!

バスコレクションを使って【羽田空港にアクセスするバス】を今回は再現します。

最近は、旅行などに行けないので身近なバスコレで羽田空港にアクセスするバスを再現して楽しみたいと思います。

Nゲージで再現する分には「自粛」しなくても良いですからね。堂々と楽しんじゃいます!

それでは、さっそく再現していきましょう。

1台目はお馴染み「リムジンバス」

バス会社東京空港交通株式会社
製造会社いすゞ自動車「J BUS」
型式QTG-RU1ASCJ
年式2017年式「平成29年」
全長11.99m
車両ナンバー品川200か3159
バスコレナンバー316
走行システムBM-03 対応
発売元トミーテック

羽田空港第2ターミナルの出発ロビーでバスを待っていたらさっそく【東京空港交通(リムジンバス)】が来ました~

行先表示器には、もちろん【羽田空港】と表示されています!車種は【いすゞ新型ガーラ】ですね。

個人的にリムジンバスは、「J BUS」よりも【エアロエース】を多く所有しているイメージがあります。

 

これは、過去に私が品川プリンスホテルの敷地内で撮影した画像です。

いつかまた、実車を今度は【羽田空港】で見てみたいです!一刻も早く終息してほしいですね。

2台目もまたもや・・・リムジンバス

バス会社東京空港交通株式会社
製造会社日産ディーゼル工業
型式KL-RA552RBN
年式2000~2005年式
全長11.99m
車両ナンバー千葉200か851
バスコレナンバー087
走行システム不明
バスコレ〇弾?ザ・バスコレクション第8弾

またもや【東京空港交通(リムジンバス)】が来ました。

行先表示器には【羽田空港】と表示されています。車種はスペースアローで、車体は「西工02MC C-1」です。

リムジンバスの行先表示器は、フロントではなく「フロントガラス」に設置されているバスが多いですよね。

ん~リムジンの横をひっそりと通過していく【京急HR】もかっこいいですね。

現在、この「234号車」は【リムジン・パッセンジャーサービス LP9】として活躍しています。

小田急バス

バス会社小田急バス株式会社
製造会社三菱ふそう
型式PJ-MS86JP
年式2006年式「平成18年」
全長11.99m
車両ナンバー多摩200か1283
バスコレナンバーK096
走行システムBM-03 対応
セット名ザ・バスコレクション 小田急オリジナルバスセットⅡ

東京空港交通2台の次は【小田急バス】がやって来ました!車種は、ニューエアロバスですね。

行先表示器には、しっかり【羽田空港 国内線・国際線】と表示されています。

マーカーランプが「ブルー」のニューエアロバスって、個人的に珍しく感じます。

ODAKYU LIMOUSINE】&【KEIKYU LIMOUSINE】の並びは最高ですね!

到着ロビーに移動!

バス会社東京空港交通株式会社
製造会社三菱ふそう
型式QRG-MS96VP
年式2014年式「平成26年」
全長11.99m
車両ナンバー品川200か2839
バスコレナンバーK155
走行システムBM-03 対応
セット名東京空港交通オリジナルバスセット

小田急バスの次は、また【リムジンバス(東京空港交通)】がやって来ました!

新型セレガ・スペースアローと続いてエアロエース(MS9)が来ましたね。3台とも車種が違うと楽しいですよね~

行先表示器には【成田空港】と表示されています。空港から空港に向かうバスですね。

リムジンバスなので行先表示器は、「フロントガラス」に設置されています。

横で停車している【KEIKYU LIMOUSINE】と【Airport Limousine】の組み合わせも最高ですね!これぞ羽田空港(

・~5分後~

 

羽田空港から【 成 田 空 港 】に向けて出発!安全運転でいってらっしゃい。

アルコアがめっちゃ磨かれていますね!運転手さんお疲れ様です。

オレンジの車体と「スモークガラス」の相性は抜群ですね!かっこいい~。

まとめ

今回は、バスコレクションを使って【羽田空港】を再現してみました。

羽田空港にやって来るバスは、主にリムジンバス(東京空港交通)率が高いです。

リムジンバス以外のバスは、今回【小田急バス】しか来ませんでしたね。やはり羽田空港と言えば東京空港交通ですね!

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »