【パルコシティ行】東陽バス

バスコレ32弾はノンステップ仕様の日野ブルーリボン&シティが登場!新規金型デビュー

バスコレの新製品

バスコレ32弾は日野自動車初のノンステップバスで決定!フルノン世代に刺さる魅惑のラインナップ

・今回は、ザ・バスコレション第32弾「日野 フルノンリボン・シティ」をご紹介します。

バスコレ初の車種がなんと、一気に13台も登場します!これぞ、ブラインドシリーズ最大の魅力。

気になるシークレットは、あの会社の・・・CNG仕様か。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

ザ・バスコレクション第32弾(バスコレ)

阪急バス【公式】さんのツイートをお借りしました。

・なんと、フルノン仕様の「日野ブルーリボン」&「シティ」が同時に製品化されました (*´ω`*)

ラインナップは⇩

仙台市交通局 日野ブルーリボン(KC-HU2系)
東京都交通局 日野ブルーリボン(KC-HU2系)
川崎市交通局 日野ブルーリボン(KC-HU2系)
しずてつジャストライン 日野ブルーリボン(KC-HU2系)
阪急バス 日野ブルーリボン(KC-HU2系)
東武バスウエスト 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)
東急バス 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)
横浜市交通局 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)
岐阜バス 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)
京都市交通局 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)
京都京阪バス 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)
熊本都市バス 日野ブルーリボン・シティ(KL-HU2系)

・初期型の KC-代 は5台、後期型の KL-代 は7台の計12台となっています。

今回の32弾は「交通局&市営」祭りですね (^^♪

 

推しポイントを一言

バスコレ32弾2002年式:KL-HU2PPEE

・今回プロトタイプされた車両の9台は「デジタル行先」仕様になっており、個人的には嬉しい点です。

また、1boxで日野のフルノン車の歴史を楽しめるのも、おすすめのポイントです (*´ω`*)

自作する方も数少なくない日野のフルノン。これは、box買いで決まりですね!

バスコレ32弾のシークレット予想

Kintetsu-cngbus小倉商事, CC BY-SA 4.0,

・個人的にシークレットは、この世に1台のみ存在した都営バスのCNG仕様車「S-F463」か、仙台市営の「KL-HU2系」と予想します。

まぁ、明らかに前者の方が確率は高いと感じますが・・・(;^ω^)

 

Entetsu bus 88 HINO Blue Ribbon HU(KC-HU2PPCE)Sk21, CC BY-SA 3.0,

発売予定日は【2023年5月末】を予定しており、同時発売で専用ケースも登場します ♪

 

 

おさらい

南城観光協会バス千葉内陸バスからの移籍車だ。

・今回は、バスコレ32弾のラインナップ&最新情報をご紹介しました。

実は、2023年3月発売予定の「バスコレ走行システムBM-04」に対応予定のようです!

新型エルガ(LV290)やエアロエース(MS0)などの現行車種にも対応するため、十分に購入する価値はあるかも (^^♪

・それでは、今回は失礼します。情報は2022年12月8日現在のものとなります。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »