【パルコシティ行】東陽バス

東陽バス 191番・391番の車両構成を大公開!パルコシティでの撮りバスに大活躍|平日プラン

東陽バスの車両構成

南城市や馬天方面からパルコシティまで直行で行ける「 391番 」&城間線「 191番 」の車両構成を大公開!

・今回は、2022年11月21日(月)から運行開始した「東陽バス 391番」と「191番」の車両構成を公開します。

なんと、本数は16本から合計18本に増便されていますが、使用車両台数は変わらずの4台です!

いったい、どのようなプランで車両を動かしているのでしょうか。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

日野のバス東陽バス 馬天営業所のとある1日。

191番&391番の時刻表&車両構成(平日)

屋冨祖通りまでバスで行く今年で29年目の現役リボン。

系統番号 使用車両 発車時刻(馬天) 折り返し・発車時刻 到着時刻(馬天)
191番 沖縄22き・472 5:40 6:29(折り返し:城間 7:21
191番 沖縄230い・313 6:25 7:33(折り返し:城間 8:53
391番 沖縄230あ・412 6:50 9:04(パルコ発車 10:11
391番 沖縄230い・314 7:15 9:24(パルコ発車 10:31
191番 沖縄22き・472 8:00 9:07(折り返し:城間 10:03
391番 沖縄230い・313 9:45 11:13(パルコ発車 12:20
191番 沖縄22き・472 11:00 11:58(折り返し:城間 12:53
391番 沖縄230あ・412 11:20 12:55(パルコ発車 14:02
391番 沖縄230い・314 11:40 13:08(パルコ発車 14:18
191番 沖縄230い・313 13:10 14:13(折り返し:城間 15:15
191番 沖縄22き・472 14:05 15:08(折り返し:城間 16:11
391番 沖縄230あ・412 14:50 16:40(パルコ発車 18:08
391番 沖縄230い・314 15:40 17:32(パルコ発車 19:11
391番 沖縄230い・313 16:05 18:04(パルコ発車 19:33
191番 沖縄22き・472 17:05 18:18(折り返し:城間 19:44
391番 沖縄230あ・412 19:00 20:35(パルコ発車 21:38
391番 沖縄230い・314 20:15 21:42(パルコ発車 22:42
191番 沖縄22き・472 21:00 21:57(折り返し:城間 22:50

情報は目安としてご利用ください、日によって車両が異なる場合があります。

平日プランの場合、191番は、今まで通り「5:40発」から始まり、馬天「21:00発」が最終便となっています。

新たに運行開始した391番は「6:50発」から始まり、馬天からは「20:15発」・パルコからは「21:42発」が最終便となっています。

 

18時間耐久:初代日野ブルーリボン

東陽バスの自社発注車今年で29年目だが18時間耐久でも故障の心配はない整備の行き届いた自社発注車。

製造会社 日野自動車[HINO]
型式 U-HT2MMAA
年式 1993年式[平成5年]
車両ナンバー 沖縄22き・472
備考 トップドア車

・なんと、今まで初便を走る車両は3往復でしたが、今回から18時間耐久6往復に変更されました!

撮影当時は、製造から今年で29年目の472号車が担当していました Σ(・□・;)

やはり、自社発注車は整備が行き届いているのでしょうね。

・さて、始発便を担当する車両の運行予定表はこちら⇩

 

系統番号 発車時刻(馬天) 折り返し時刻(城間 到着時刻(馬天)
191番 5:40 6:29 7:21
191番 8:00 9:07 10:03
191番 11:00 11:58 12:53
191番 14:05 15:08 16:11
191番 17:05 18:18 19:44
191番 21:00 21:57 22:50

・朝の5:40から始まり、22:50まで稼働します。通常の車両でもヤバいですが、これを29年目の車両でやるとは・・・(

191番&391番を交互に走る:もと東武バス

東武バスからの中古車391番を走る際にはパルコシティというサボを前面に取り付ける。

製造会社 日野自動車[J BUS]
型式 KL-KV280L1改
年式 2005年式[平成17年]
車両ナンバー 沖縄230い・313
備考 元 9791

・191番の2便目を担当する車両は、391番と交互に運用されます。

391番パルコ線を走る際には、前面に「パルコシティ」というサボが取り付けられます。

・さて、この時間帯を担当する車両の運行予定表はこちら⇩

 

系統番号 発車時刻(馬天) 折り返し・発車時刻 到着時刻(馬天)
191番 6:25 7:33(折り返し:城間 8:53
391番 9:45 11:13(パルコ発車 12:20
191番 13:10 14:13(折り返し:城間 15:15
391番 16:05 18:04(パルコ発車 19:33

・朝の6:25から始まり、19:33まで稼働します。

 

新たに導入されたV8エルガ:沖縄230あ412

東陽バスでパルコシティ391番開始と同時に導入されたいすゞエルガ。

製造会社 いすゞ自動車[J BUS]
型式 KL-LV280L1改
年式
車両ナンバー 沖縄230あ・412
備考

・新たに導入された412号車は「いすゞエルガ」です!しかし、元はどこでしょうか。

個人的には411号車同様に川越観光自動車かと予測しています。

・さて、この時間帯を担当する車両の運行予定表はこちら⇩

 

系統番号 発車時刻(馬天) 発車時刻(パルコシティ 到着時刻(馬天)
391番 6:50 9:04 10:11
391番 11:20 12:55 14:02
391番 14:50 16:40 18:08
391番 19:00 20:35 21:38

・412号車は、主にこのプランを担当している印象です。

 

東武バスウエスト 新座最後のKV280:314

沖縄の東武バス東武バスウエスト 新座営業所最後のKV280だ。

製造会社 日野自動車[J BUS]
型式 KL-KV280L1改
年式 2005年式[平成17年]
車両ナンバー 沖縄230い・314
備考 元 9801

・314号車も新路線の391番を担当するようになりました。

391番の場合は「サンエーパルコシティ」というサボを前面に取り付けます。

・さて、この時間帯を担当する車両の運行予定表はこちら⇩

 

系統番号 発車時刻(馬天) 発車時刻(パルコシティ 到着時刻(馬天)
391番 7:15 9:24 10:31
391番 11:40 13:08 14:18
391番 15:40 17:32 19:11
391番 20:15 21:42 22:42

・朝の7:15から始まり、22:42まで稼働します。

 

おさらい

30年越えの路線バスM10Uエンジン搭載のロッドシフト車だ。

・今回は、2022年11月21日から実施された「191番&391番」の車両構成を調査してみました。

パルコ線には基本的に新カラーのノンステップ車が導入されており、旧型車はあまり入らなさそうです。

しかし、定期点検などの場合は異なる可能性もあるので、今後の動きに注目です (^^♪

・それでは、今回は失礼します。調査結果はあくまでも目安程度にお使いください。

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »