【28弾 シークレット】⇒ メーグル紹介中です!

あのバスコレは今や『5000円』の価値があります! 関越道高速バスセットA

さぁ~て今回はバスコレ初の関越道高速バスセットAがほしいのだぁ~って感じの内容ですよ~

もちろんタイトルにもある『お値段』の話もありますよ!

まず最初にですが、みなさんバスコレの『関越道高速バスA』ってのが発売されたこと自体知ってましたか~

私は『ヤフオクなど』で見たことないから見つけたときは・・・

出品者の方が改造して販売してるのかな?って思っちゃいましたよ~

まったくお恥ずかしことで~。

さてそれでは私みたいにこのセットのことを知らない方も多いと思うのでさっそく見てみましょう!

これがセット内容だ!

amazonさんからお借りしました。

このセットにラインナップされたバス会社は上から順に・・・

1番目は西武バス・2番目は越後交通・3番目は新潟交通

でございます。

西武バス&越後交通からプロトタイプされた車両はどちらもいすゞガーラ 仮眠室付きタイプのバスです~

そして『新潟交通』からプロトタイプされたのは三菱ふそう エアロエースでございます。

このセットを買ったらガーラ&エースを飾ることができる!

いやぁ~これは良いセットだ!

ここからは『お値段!』の話です

タイトルのほうでも大きく書きましたが、こちらの『関越道高速バスセットA』はお値段の相場が『5000円』なんだ!

しかもよく5000円で売れているのだよぉ~

これには驚きだよね。

ちなみにこのセットは2016年1月』に税抜『3300円で当時は販売されていました。

それから月日は流れ今からもう3年前に販売されたことになります!

えっ!今こんな声が聞こえたような~!?

3年もたったらその価格は当たり前だ!ってえぇー!

それは違いますよ。

では一ヵ月前の2015年12月発売された『万代シティバスセンターセットA』と値段を比較してみます。

ヤフオクの相場価格でございます。

お値段は『3500円』でございました!

値段の差が大きすぎますね。

なぜ値段が高いのか?

値段が高いと思う理由は3つあります。

まず1つ目はこのシリーズの続編がまだ発売されてないから!です。

よ~く商品名を見ると高速バスセットAって書いてあるではないですかぁ~

じゃあ次は高速バスセットBもでるよね~と思いがちですが、残念ながら(2019年10月9日現在)ではまだ販売されてません。

あれから3年たった今でも発売されてないんですよ~

なので落札価格などが『高い』のです。

2つ目の理由はこれだ!

次に2つ目は人気のバス事業者が多くラインナップされているってことです。

だってみなさん『西武バス』や『越後交通』の他にも新潟県民なら大好き『新潟交通』もラインナップされたんだよ~

そりゃ人気がでるのは当たり前だよね。

特に西武バス いすゞガーラは人気だよぉ~

だって単品で『2500円』でも売れるんだよ!

しかも最近発売されたばっかりの『バスタ新宿にも西武バスがラインナップ』されていらっしゃるのです!

そりゃもう人気なわけだ~!

3つ目の理由はこれだ!

最後に3つ目はバスコレ初の事業者さんも含まれているから!ってことだよ~。

そのバスコレ初の事業者さんは『越後交通』でございます!

このセットで初めて『越後交通』はバスコレ デビューしました~

あと余談ですが、西武バス&新潟交通の高速バスもこれまた『バスコレ初』となります!

なので『関越道高速バスセットA』は実際3台ともバスコレ初なのですよ~。

まとめ!

さて今回紹介したこの『関越道高速バスセットA』の値段がお高い理由はおわかりいただけたでしょうか~?

いやぁ~これは個人的な意見ですが、もう少しお安くなりませんか~!ってねぇ~。

もちろんこのセットに価値があることは十分に存じあげてはいるのですが、これは高すぎる!

このセットを持っている方は羨ましい!

話は長くなりましたが、今回はここまでです!最後まで見てくださりありがとうございました。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »