バスマニアも驚く|バス愛をこよなく感じる綺麗な車両3選

走る宝石

車両の隅々まで輝くのこもった車両3

・今回は、バス会社の愛を感じる【路線バス】を3台ほどご紹介します。

県外でも有名な琉球バス那覇バスの車両が登場(^^♪

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

サビもカバーするほどの光沢感

琉球バス 道の駅いとまん 189番糸満所属|KK-HR1JKEE

バス会社 株式会社琉球バス交通
製造会社 日野自動車[HINO]
型式 KK-HR1JKEE
年式 2002年式[平成14年]
車両ナンバー 沖縄200か・986
備考 元 東急バス S339

・この、車両は東急バスから[2014年頃]に移籍してきました。

現在は、海沿いにある糸満営業所に所属しており、地形ならではのサビが目立ちます。

ですが、サビをカバーするほどの輝きを車体全体から感じました!

・これは、運転士さんなどの でしょうか(^^♪

 

糸満のバスがある風景糸満市内を走る986号車。

・沖縄で運行を開始して今年で8年目ですが、とても綺麗ですよね(*´ω`*)

KK-HRのため、エンジンは横置きの直6仕様となります。

 

沖縄の歴史を語る730車

1978年式東陽バス沖縄の歴史を一言で語れる730車。

バス会社 東陽バス株式会社
製造会社 日野自動車[HINO]
型式 RE101
年式 1978年式[昭和53年]
車両ナンバー 沖22か・906
備考 毎週日曜に運行

・全国のバスマニアが知っていると言っても過言ではない唯一のRE101

丁寧に扱われているのはもちろん、オーバーホールなども過去に行われています。

基本的に、毎週日曜日に【191番】を3往復しており、祝日も走ります(*´ω`*)

 

日野RE10144年前の車両だが冷房はガンガンだ。

・44年前のバスが今でも走っているなんて、夢のようですよね(^^♪

もちろん、NON-STEPではなく安定のツーステップです(

 

ここでアンケート

エアロのサブエンジン沖縄バス|KL-MS86MP

・沖縄の大手バス会社の中から、1番車両に愛を感じるのはどこでしょうか。

皆さんのご意見をお聞かせください(*´ω`*)

 

どのバス事業者がお好み?

結果をみる

Loading ... Loading ...

 

実はカスタムエルガだった!

市内を走る無料バス元は羽田で活躍していた。

バス会社 那覇バス株式会社
製造会社 いすゞ自動車[J BUS]
型式 PJ-LV234L1
年式 2006年式[平成18年]
車両ナンバー 沖縄200か・1371
備考 元H1575

・通常、那覇バスのホイールはホワイトですが、この子だけはSilver塗装が施されています♪

地味にハブがブラックなのも良いアクセントになっていますよね。

ライトベゼルやミラーといった細かい部分も美しい、手入れが行き届いている1台です(^.^)

・現在は、新川営業所に所属しています。

 

おさらい

ヤシの木

・今回は、沖縄の美しい愛を感じる【路線バス3】をご紹介しました。

まだまだ魅力的な車両が多いため、自分だけのトップ3をぜひ!

・それでは、今回は失礼します。あくまで個人的な3選です。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »