京浜急行バス 大森所属のバスが沖縄に|M1711は今【那覇バス】として活躍中

いすゞエルガ

京浜急行バス 大森 M1711 の今

・今回は、那覇バスに移籍した元 京急【M1711】の今をご紹介します。

現在は、西原営業所に所属しており、那覇-西原線を主に担当しています。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

大森の香り漂うエルガ

京急M17112021年2月中旬ごろに那覇バスとして再デビューを成し遂げた。

バス会社 那覇バス株式会社
製造会社 いすゞ自動車[J BUS]
型式 PJ-LV234L1
年式 2007年式[平成19年]
車両ナンバー 沖縄200か14-71
備考 元 M1711

・M1711号車は、2021年2月中旬ごろから【那覇バス】の一員として再デビューしました。

主に[346|那覇⇔国際通り首里⇔西原]を担当しています。

車体側面のレインボーの帯が細く、特徴的な1台となっています♪

 

OKICAに対応(笑)

京浜急行バスの大森2020年11月下旬ごろに沖縄にやって来た。

・M1711号車が沖縄にやって来たのは[2020年11月下旬ごろ]でした。

そこから、リペイント・各機器の設置など準備が行われ、約三か月後に再び運行開始しました(*´ω`*)

現在は、PASMOやSuicaは利用できませんが、OKICAにはバッチリ対応しています!

 

那覇バスの1471那覇バスデビュー当初の姿。

 

ちょっとCM(このあと、さらに内容はより深く)

気が向いた時が旅の時

あざまサンサンビーチ聖地
フラっと航空券を取っちゃった♪ とりあえずホテル予約をっと。 今日の「沖縄 ホテル 1万円以下」もちろんキャンペーンもあるよね!

店長

そんな都合の良い宿泊予約はできません。
\\ できます //

おさらい

大森のM1711エンジンは6HK1-TCCを搭載しており、馬力は260PS・トルクは745N(76㎏/m)だ。

・今回は、元 大森所属の【M1711号車】の現在の姿をご紹介しました。

那覇バスの一員として今日も活躍しているため、興味のある方は沖縄へ!

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »