【JR東海バス】激熱なエアロキング

東京や札幌から大量に【新型セレガ】がやって来た!|県内の事業者からも

琉球バス沖縄観光

〈ニッコー観光や札幌第一交通〉の新型セレガが琉球バスに移籍!

・今回は、東京都で活躍する『ニッコー観光』、札幌で活躍する『札幌第一交通』、沖縄の『てぃーだ観光』からやって来た【J BUS】をご紹介します。

2021年4月頃から徐々に集まってきた車両が早くも琉球バス交通カラーに塗り替わりました!

観光業が落ち込む中の大量導入。何か策があるのでしょうか?今後の動きに注目です👍

・それでは、さっそく見ていきましょう。

てぃーだ観光のまま運行開始!?

・左側の【沖縄200か1507】は新たに琉球バスさんが取得したナンバーですが、右側の【沖縄200か1426】は、てぃーだ観光が取得したものなんです!!

沖縄ナンバーだからと言ってそのまま使用するとは思っていなかったので、個人的にとても驚きました(;゚Д゚)

ちなみに、2台とも「AdBlue」が無いため、初期型の『ADG-RU1ESAAPKG-RU1ESAJ』だと思われます。

・1507号車は〈新型セレガ〉、1426号車は〈新型ガーラ〉でございます♪

詳細:元は貸切710?

・先ほどの〈1507号車〉の元は、ニッコー観光から直接購入した【貸切710】です。

 

・こちらは、1507号車と1426号車のリア側となります。

琉球バスが独自に新車で購入した車両との大きな違いは、リアスポイラーが【無い】ことです!そのため、とてもシンプル&バックアイカメラが見やすくなっています👍

琉球バスでリアスポ無しの新型セレガ/ガーラは初なのでテンション上がりますよね~。

・ホイールが当時の「ISO10穴スチール」のままなのも見分けポイントです♪

 

札幌第一交通の新型セレガ、始動。

・両備グループ系2台の横に止まっている『沖縄200か1505』は、もともと【札幌第一交通】の車両だと思われます!

グリル部分に「ミリ波レーダー」が搭載されているので、明らかに〈ニッコーやてぃーだ〉のものではないなと感じました(

元の姿はこちら⇩

・1505号車の元の姿は恐らくこちらになります⇧

同時に3台ほどやって来たので、どの車両か正確には分かりませんでした()すいません(´;ω;`)

同じ第一系列の観光バス会社ですが、レインボー感は一切なくシンプルな感じの側面ですよね。

・2016年式「QRG-RU1ASCA」、A09Cエンジンを搭載しています♬

まとめ

・今回は、東京や札幌の他「県内」の事業者からに移籍した【J BUS】をご紹介しました。

観光仕様車をコロナ禍に大量導入した理由は、GALA2000やスーパークルーザーなどを廃車にするためでしょうか?

古き良きバスが廃車になる前に撮影しておきたいです👍

・それでは、今回は失礼します。敷地外から撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »