【AERO KINGスペシャル】BKG-MU66JS 初登場!

名護バスターミナルに元【アメリカ軍スクールバス】が4台も!?|琉球バス

琉球バス交通 軍バス 479

琉球バス交通】に移籍した元 在沖アメリカ軍の『スクールバス』を今回は紹介します。

・今まで数多くの系統で活躍していましたが、「KV234・KV290など」大量に導入された影響で減っていきました。

そんな中、名護バスターミナルに行くと「軍バス」が数台止まっていしました!マニアなら興奮しちゃうよね。

・今なら「高速道路」を走っちゃうの!?レア運用中の軍バスをさっそく見ていきましょう!

 

軍バスとは・・・

在沖アメリカ軍のスクールバスとして活躍して車両を通称【軍バス】と呼んでいます。

沖縄22き・479

バス会社株式会社琉球バス交通
製造会社日野自動車
型式U-HT2MPAA
年式1994年式「平成6年」
車種名ブルーリボン
車両ナンバー沖縄22き・479
米軍スクールバス

・1994年に「米軍スクールバス専用車」として新車導入されました。そのため、車体カラーがレインボーではなく『オレンジ』という特徴があります。

スクールバスなので中扉はなく「トップドア・ツーステップ車」でございます。

・今なら驚き【111番(高速バス】を担当しています!

 

※ロリるれラリさんのツイートをお借りしました。

10/31から今もなお【111番】として活躍しております!本当に凄い事実ですよね。

トランク等はありませんが、高速バスを担当するなんて・・・しかも、オレンジのバスですからね。空港で出会ったら驚きますよね(

・個人的にですが、京浜急行バスから購入した『PJ-MS86JP』の準備が整うまでの代わりに走っていると思います。

111サボを付いている軍バスが見たい方はお早めに!

 

軍バスの激レアな並び

・数少ない軍バスの並びが見れるとは・・・感激です!どちらも時代を感じますね。

奥の車両のナンバーは、残念ながら確認できませんでした。

手前の「479号車」は、特に目立つサビを見当たりません。パッとみ状態は良好に感じました。

ですが、奥の軍バスは『屋根のサビ』が目立ちますね~まもなく廃車になるのでしょうか?今後の動きに注目です。

・479号車は「フォグランプ」がありませんが、奥の車両には付いていますね。ちょっとしたことですが、雰囲気が変わります。

 

あれれ?もう1台いたの!

・479号車の列の左側に『もう1台』軍バスが止められていました!

どちらもナンバーは、確認できません。ですが、リアの装飾品に違いがありますね!

奥の車両には、リアガラスに【バス運転手になろう!】の広告が貼られています。あと、HINOステッカーが貼られていなかったり、ABSマークがあるなどの特徴がありました。

・ナンバーを確認できなかったのが残念!誰か教えてください~。

 

まとめ

・今回は、名護バスターミナルで出会った【軍バス(3台】をご紹介しました。

ちなみに、名護バスタに向かう途中『沖縄22き・439』に出会いました!120番を担当していました。

つまり、名護バスターミナルには、現在〚4台〛も軍バスが所属していることになります!興奮しますなぁ。

・今なら軍バス「111サボ」を取り付けている姿を見ることができますが、「PJ-MS86JP」がやって来たときには、運用を離脱している可能性が高いです。

興味のある方はお早めに見に行った方がいいと思います。それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »