【AERO KINGスペシャル】BKG-MU66JS 初登場!

元 京浜急行バス【A8757】は今でも現役!|琉球バス交通 747

京浜急行バス A8757 747

琉球バス交通】に在籍している元 京浜急行バスグループ『A8757』の現在の姿を紹介します。

・最近は、「120番・67番など」の路線を担当しています。67番は、中型車が多いイメージなので珍しく感じます。

「名護↔辺士名」に行く方が増えたのでしょうか?気になります。

ちなみに、琉球バス交通に同時期に導入された「A8666」は、55番・56番などを担当しています。

・それでは、さっそく『A8757』を見ていきましょう♪

ローカル路線を担当中!?

バス会社株式会社琉球バス交通
製造会社日産ディーゼル
型式KC-UA460LSN
年式1996年式「平成8年」
ボディ富士重工製7E
車両ナンバー沖縄200か・747
元のバス会社京浜急行バスグループ
元の車番A8757

・現在は、名護バスターミナルに所属しています。

側面のサボを見る限り、沖縄バスと共同運行便の【67番】を担当しています!新鮮ですね。

普段なら中型車がメインで走る路線なんですがね~需要が増したのでしょうか?

・KC-規制の車両ですが、車体がピカピカですね!側面には、京急時代に取り付けられていた「行先表示器」の跡が残っています。

 

初代日野セレガとのツーショット。

 

これぞ京急時代の名残り「運賃後払い・整理券方式」

まとめ

・今回は、元 京浜急行バス【A8757】の現在の姿を見てみました!車体はピカピカで愛を感じました。

最近「747」を見なかったので廃車になったのかな?と思っていると、名護バスターミナルにいたので安心しました♪

まさか、中型車がメインの『67番』を担当しているとは、予想もしていなかったので驚きました。

・それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »