琉球バス&那覇バスが所有する【68台】の【KV/LV290】を全車ご紹介!

沖縄のLV290

琉球バス那覇バス[KV290/LV290総勢68台を一覧表形式でレビュー

・今回は、琉球バス&那覇バスが所有する2016年式のKV290~2022年式のLV290までの【全68台】を一気にご紹介します。

移籍車天国 OKINAWA!というイメージをお持ちの方も数多いと思いますが、実は沖縄にも自社発注の[290]が存在します♪

なんと、レトロなバスで有名な[東陽バス]もEDSS搭載車を所有しています!

・それでは、さっそく琉球・那覇の290を見ていきましょう。

 

2016年式 AMT車|QRG-KV290Q1

2016年式KV290琉球・那覇バスの新車導入車は、ナンバーで製造年式・台数が分かるようになっている。

・デビュー当初の2016年から沖縄も導入しており、16年式はナンバーが【沖縄230あ16-〇〇】となっています。

琉球バスが所有する16シリーズは『合計24台』となります⇩

ナンバーのリンクをタップすると、実車の画像が表示されます。

1.沖縄230あ16-019.沖縄230あ16-1117.沖縄230あ16-21
2.沖縄230あ16-0210.沖縄230あ16-1218.沖縄230あ16-22
3.沖縄230あ16-0311.沖縄230あ16-1319.沖縄230あ16-23
4.沖縄230あ16-0512.沖縄230あ16-1520.沖縄230あ16-25
5.沖縄230あ16-0613.沖縄230あ16-1621.沖縄230あ16-26
6.沖縄230あ16-0714.沖縄230あ16-1722.沖縄230あ16-27
7.沖縄230あ16-0815.沖縄230あ16-1823.沖縄230あ16-28
8.沖縄230あ16-1016.沖縄230あ16-2024.沖縄230あ16-30

琉球バス交通は[緑色]です。

・16シリーズは、主に[名護・具志川・豊見城営業所]などに所属しています。

ちなみに、那覇バスが290を導入したのは、2017年からとなります。

 

【名護・具志川・豊見城】2016年に琉球バスに導入された24台のKV290達!

AMT仕様 17シリーズ|QRG-KV290Q1

QRG-KV290Q12017年からは那覇バスもKV290を導入するようになった。

・2017年に導入された車両は、ナンバーが【沖縄230あ17-〇〇】となっています。

琉球バス・那覇バスが所有する17シリーズの合計は『31台』となります⇩

ナンバーのリンクをタップすると、実車の画像が表示されます。

1.沖縄230あ17-0112.沖縄230あ17-1523.沖縄230あ17-28
2.沖縄230あ17-0213.沖縄230あ17-1624.沖縄230あ17-30
3.沖縄230あ17-0314.沖縄230あ17-1725.沖縄230あ17-31
4.沖縄230あ17-0515.沖縄230あ17-18⇩那覇バス⇩
5.沖縄230あ17-0616.沖縄230あ17-2026.沖縄230あ17-32(那)
6.沖縄230あ17-0717.沖縄230あ17-2127.沖縄230あ17-33(那)
7.沖縄230あ17-0818.沖縄230あ17-2228.沖縄230あ17-35(那)
8.沖縄230あ17-1019.沖縄230あ17-2329.沖縄230あ17-36(那)
9.沖縄230あ17-1120.沖縄230あ17-2530.沖縄230あ17-37(那)
10.沖縄230あ17-1221.沖縄230あ17-2631.沖縄230あ17-38(那)
11.沖縄230あ17-1322.沖縄230あ17-27

琉球バス交通は[緑色]、那覇バスは[青色]です。

・ナンバーは『17』となっていますが、製造年式は【2016年】となっています。

置き換えなどの準備に時間がかかり、引き取り時期の関係でしょうか?

 

【具志川・豊見城・読谷】2017年に琉球バス&那覇バスに導入された31台のKV290達!

2018年式からはISUZU製|2KG-LV290N2

2KG-LV290N2那覇LV290N2仕様車は、那覇バスの市内線だけに導入された。

・2018年に初めて那覇バスの市内線に導入された車両も、AMT仕様車となっています。

N尺仕様車は合計『5台』となっています⇩

 

1.沖縄23018-08(那)4.沖縄230あ18-12(那)
2.沖縄230あ18-10(那)5.沖縄230あ18-13(那)
3.沖縄230あ18-11(那)

那覇バスは[青色]です。

・18シリーズはもちろん、2018年式の車両となります(*´ω`*)

主に[新川・具志営業所]に所属していますよ♪

 

2018年式 AMT車|2TG-LV290Q2

那覇空港で那覇バス18年式のLV290Q2仕様車は、琉球・那覇バスのどちらにも導入された。Naha Busは1台だけのため、遭遇率は低くレア度が高い。

・・2018年に導入されたQ尺車も、ナンバーは【沖縄230あ18-〇〇】となっています。

琉球バス・那覇バスが所有する18シリーズ(Q尺)の合計は『7台』となります⇩

 

1.沖縄230あ18-014.沖縄230あ18-05⇩那覇バス⇩
2.沖縄230あ18-025.沖縄230あ18-067.沖縄230あ18-15(那)
3.沖縄230あ18-036.沖縄230あ18-07

琉球バス交通は[緑色]、那覇バスは[青色]です。

・琉球バスの18シリーズは[具志川・豊見城営業所]に所属、1815号車は[具志営業所]に所属しています。

 

2022年式 AMT車|2TG-LV290Q3

沖縄の新しいバス2022年2月頃に導入された最新のEDSS搭載型エルガ。

・運行開始してまだ一か月も経っていない新車までご紹介しちゃいます!

型式は、18シリーズを見る限り【2TG-LV290Q3】だと思われます。

現状、琉球バスが1台だけしか所有していないため⇩

 

1.沖縄230あ22-01

こちらだけとなります。

・噂によると複数台導入されたとか・・・。

 

おさらい

県庁北口バス停中にはフルカラーデジタル行先表示器を搭載する車両も存在する。

・今回は、琉球バス那覇バスが所有する290総勢68台】を一覧表形式で一気にご紹介しました。

16・17シリーズのエンジンは、4HK1-TCS・馬力は250PS・トルクは735N(75㎏/m)です。

そして、18・22シリーズのエンジンは、4HK1-TCH・馬力は240PS・トルクは735N(75㎏/m)となっています。

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »