【AERO KINGスペシャル】BKG-MU66JS 初登場!

元【京浜急行バス】杉田営業所所属の〚Y3671?〛レビュー

那覇バス】豊崎営業所で新たに発見した〚京浜急行バス〛&〚日野セレガGJ〛を今回はレビューします。

・那覇交通時代から活躍している「GJ」&元 京浜急行バスの「HR」が登場します!それでは、さっそく見ていきましょう。

第一 那覇バス(株)

バス会社那覇バス株式会社
製造会社日野自動車
型式KC-RU4FSCB
年式1995年式「平成7年」
全長11.99m
車種名セレガ
車両ナンバー沖縄22き・495

・元 那覇交通のバスなので、車体全体に細い「黄色の帯」があります。今となっては珍しいバスだよね!

【FD車】のため、車高がとても高く感じます♪ 大きくて迫力があり、かっこいいですね~。

リアウィングが装備されているため、バックアイカメラが綺麗に隠れています。レンズが汚れにくいのでいいですね👍

 

京浜急行バス〚Y3671〛?

バス会社不明(2020年9/2現在)
製造会社日野自動車「J BUS」
型式PK-HR7JPAE
年式2006年式「平成18年」
全長10.49m
車種名レインボーHR
車両ナンバー横浜200か2207?
元のバス会社京浜急行バス株式会社

・豊崎営業所には数多くの元 京浜急行バス「レインボーHR」が停車しています。

その中の1台の元「Y3671」と思われる車両を発見しました👍 杉田営業所に所属していたバスだと思います。

・今後の那覇バスの「市内線」で活躍すれば中扉が活用されますが、市外線&琉球バス交通に所属するとほぼ活用されなくなります。

そこで、京急時代の中扉開閉シーンをご覧ください!

 

・降車口として利用されていますね。開閉音が最高ですね♪

 

まとめ

今回は、豊崎営業所で発見した那覇交通時代の「495号車」&元 京浜急行バスの【Y3671?】をご紹介しました。

・特徴的な細い黄色の帯があるセレガに、杉田営業所に所属していたと思われるレアなバスを一度に楽しめました(

今後、那覇バス・琉球バス交通のどちらで活躍するか〚〛ですが、気長に待つとしましょう♪

それでは、今回は失礼します。※画像は全て敷地外より撮影しております。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »