【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【125番】自家用フロントマスク装備のいすゞキュービック 「那覇バス」

那覇バス】125番で珍しく活躍する「沖縄22き447」を今回は紹介します。

通常であれば〚KV290・LV290〛が【125番】では活躍していますが、珍しくキュービックが運行していました。

基本的には、ノンステップバスが運用されることが多いですが、車検や整備の場合はこのようなツーステップ車で運用されます。

それでは、さっそくレアな「125番」を見ていきましょう。

沖縄22き・447

バス会社那覇バス株式会社
製造会社いすゞ自動車
型式U-LV324L
年式1992年式「平成4年」
全長10.48m
車種名キュービック
車両ナンバー沖縄22き・447

1992年式の自家用フロントマスクを持ついすゞキュービックでございます。

フロントガラスが上方拡大窓タイプなので、デジタル行先表示器が車内に設置されております。

・デジタル行先表示器には125 儀保西原入口真栄原イオンモール沖縄ライカムと表示されています。

飛行機マークがとても愛らしくて可愛いですね👍

フロントのサボ入れに【125番】のサボがありませんでした。まぁ、行先表示器を見ればわかるからいいのかな?

側面のサボ入れには「125番のサボ」がしっかり入っていました!雰囲気があってカッコいいですよね。

 

まとめ

今回は、那覇バス125番でレア運用されていた「沖縄22き447」をご紹介しました。

車内に設置された大型デジタル行先表示器がとてもカッコいいよね。

・ツーステップのいすゞキュービックが「125番」として【イオンモール沖縄ライカム】に乗り入れると考えると興奮するよね👍

アイ・ケイ・コーチ製のボディ車が最近は減ってきましたね。いつか、早いうちに乗りたいな~と思っています。

U-LV324L」のエンジン音を自分の耳で聞きたいな~それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »