【神奈中創立100周年】おめでとう!

沖縄に【横浜市営バス】のいすゞエルガが上陸!|4-1612号車

横浜市営エルガ

鶴見や港北営業所に所属していた横浜市営バスのエルガが沖縄にやって来た!

・今回は、琉球バス・那覇バスのどちらかが購入した初の【横浜市営バス】の中古ERGAをご紹介します。

3台ほど導入されており、2台は元の車番が確認できました!思い出深い当時の車両が沖縄で第二の人生を歩むかもしれませんよ♪

元KEIKYUの中古ERGAとの見分けポイントもいっしょに教えちゃいます!

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

4-1612|PJ-LV234L1

元のバス会社横浜市営バス
製造会社いすゞ自動車「J BUS」
型式PJ-LV234L1
年式2004年式「平成16年」
元の車両ナンバー横浜200か・16-76
元の車番4-1612
移籍先琉球バス交通か那覇バス

鶴見営業所に所属していたぞ!

・4-1612号車は、鶴見営業所に所属していた車両です。

鶴見と聞くと、個人的に「川崎鶴見臨港バス」が思い浮かびます。

フロントエンブレムやICステッカー・はまりんなどは取り外されていました。ちなみに、デジタル行先表示器は取り付けられたままでした👍

4-1602|PJ-LV234L1

元のバス会社横浜市営バス
製造会社いすゞ自動車「J BUS」
型式PJ-LV234L1
年式2004年式「平成16年」
元の車両ナンバー横浜200か・16-67
元の車番4-1602
移籍先琉球バス交通か那覇バス

港北営業所に所属していたぞ!

・4-1602号車は、港北営業所に所属していた車両です。

先ほどの車両との違いは、はまりんステッカーの有り/無し・出口ステッカーと言ったところでしょうか。

こちらもデジタル行先表示器等は取り付けられたままでした。

 

元KEIKYU車との見分けポイントは?

・京浜急行バスから移籍した〈PJ-LV234L1〉は、前方・後方のどちらもベンチレーターが【丸形】です。

それに対して横浜市営バスの〈PJ-LV234L1〉は、前方が「丸形」・後方は「四角▢」となっています!

外装から見分けるポイントは個人的にこの1つだけかなと思っていますが、他にもありましたら教えていただけると幸いです。

ひっそりと奥にも・・・

・4-1612号車の後方にもう1台エルガが隠れていました!同じく〈PJ-LV234L1〉だと思われます。

出口ステッカーの形状的に、鶴見営業所に所属していたものだと思います。元の車番は、側面の広告枠に注目したら分かりますかね?

まとめ

・今回は、久しぶりに沖縄にやって来た【横浜市営バス】からの中古車3台をご紹介しました。

ついに、琉球バスや那覇バスが他の事業者からPJ-LV234L1を導入する時代になりましたね。

旧型車が数多い〖浦添系統の路線〗や便数が数多い〖9番など〗で活躍するのでしょうか?今後の動きが気になる3台です。

・それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »