【リゾートビーチ】東京バス

バリアフリー対応の大型観光バス|リフト付きセレガならではの魅力をレビュー

日野セレガのリフト

バリアフリー対応の観光バス

・今回は、琉球バスが所有するバリアフリー対応の【リフト付き観光バス】をご紹介します。

もともとは、JALPAKの[JALうたばす]として活躍していた車両です。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

リフト付きの大型観光バス

車いす対応の観光バスどちらも現在は琉球バスが所有している。

・2台とも元は『JALうたばす』用に新車導入された車両でした。

車種は、日野セレガSHDというスーパーハイデッカータイプが採用されました。

車体中央部分に、大型のリフトが用意されています(^^♪

 

もと那覇バス|1068

那覇バスのJALもともとは那覇バスの車両だった。

・那覇バスの観光部は、2022年4月1人から琉球バスの観光部と統合されました。

その関係で、1068号車も譲渡されることになりました。

元Naha Bus車と見分けるには、アルコア10穴ホイール・[Ryukyu Bus Kotsuステッカー]などの細かい違いを確認する必要があります。

 

バス会社 株式会社琉球バス交通
製造会社 日野自動車[J BUS]
型式 QRG-RU1ESBA
年式 2015年式[平成27年]
車両ナンバー 沖縄200か10-68
備考 乗車定員数は40名

 

琉球バス交通|1071

琉球バスの日野セレガ2022年1月頃にレインボーカラーに変更された。

・もとはうたばすでしたが、新たに【2TG-MS06GP改】が導入され、通常カラーに変更されました。

現在、JALうたばすは那覇バスが担当しています。

琉球バスの車両は、10穴スチールホイール・フロント部分が[Ryukyu Bus Kotsu]になっています。

 

バス会社 株式会社琉球バス交通
製造会社 日野自動車[J BUS]
型式 QRG-RU1ESBA
年式 2015年式[平成27年]
車両ナンバー 沖縄200か10-71
備考 エンジンはE13Cを搭載

 

那覇バスが令和顔エース【2TG-MS06GP】を購入|JALうたばす

おさらい

車いす対応の観光バスどちらも豊崎営業所に所属している。

・今回は、バリアフリー対応の【リフト付き日野セレガ】をご紹介しました。

現在は、どちらもトヨタレンタカーのシャトルバスとして活躍しています♪

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »