【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【小田急バス】F1018号車(PJ-MS86JP) バスコレ

ザ・バスコレクション 小田急オリジナルバスセットⅡ「PJ-MS86JP(F1018)」を今回は紹介します。

このセットからは、今回の「MS8」・「MP317M」がラインナップされました。

小田急バスは主に【東京都・神奈川県など】で活躍しています。また、子会社として「小田急シティバス」・「川崎交通産業」を所有しています。

それでは、さっそく詳しく見ていきましょう。

小田急『F1018号車』

バス会社小田急バス株式会社
製造会社三菱ふそう
型式PJ-MS86JP
年式2006年式「平成18年」
全長11.99m
車両ナンバー多摩200か1283
バスコレナンバーK096
走行システムBM-03 対応
商品名ザ・バスコレクション 小田急オリジナルバスセットⅡ

小田急グループデザインの「セブン・ウィング」が目立ちますよね。

前扉には、車いすのステッカーが貼られています。車いす対応車なのでしょうか?

こりゃエラーか?

行先表示機には【羽田空港 国内線 国際線】と表示されています。

ナンバープレートの左右には、デイライトが装備されていますね。これ、実車にはありません。

なぜ実車には無いのにバスコレにはあるのでしょうか?

まぁ、箱に【実車の型式・仕様とは異なる場合もある】と書いてあるので仕方ないですね。

アルコア

ホイールは「8穴アルミ(アルコア)」を採用しています。タイヤハウスの左上には、燃料給油口があります。

行先表示機には、フロント同様【羽田空港 国内線・国際線】と表示されています。

 

リアホイールも「8穴アルミ(アルコア)」ですね。

セブン・ウィングかっこいいね。

直結だ

冷房装置は【機関直結式】を採用しています。そのおかげで貫通トランクは「3本」あります。

非公式側にも燃料給油口がありますね。

ざ・高速バス!

窓ガラスがクリア仕様なので「トイレ付き車」ということが分かりやすかったです。

貫通トランク2本目には、odakyu GROUP と書いてありませね。

貫通2本目の上には、「ODAKYU LIMOUSINE」と書いてあります。

直6か

リアの行先表示機にも【羽田空港 国内線 国際線】と表示してあります。

さて、エンジンの型式&馬力は・・・

型式は?6M70(T2) 直6TI エンジン
馬力は?350PS

こちらになります。

直6エアロなので、エンジンパネルにも【ブレーキランプ】が付いています。

まとめ

今回は「ザ・バスコレクション 小田急オリジナルバスセットⅡ F1018号車」を紹介しました。

なぜ実車に無いデイライトが、バスコレでは再現されていたのでしょうか?

まぁ、この真実を知っているのはトミーテックさんだけか。

それでは、今回は失礼します。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »