那覇バス 最古の路線バス|製造から29年たった今でも現役の理由とは?

沖縄の珍しいバス

観光バスから路線バスに改造された特殊車両

・今回は、那覇バスが誇る【観光マスクいすゞキュービック】をご紹介します。

ボデーは懐かしのIKコーチ製で、製造から今年で29年目のベテランです♪

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

那覇バス97番97番|琉球大学線

不思議な路線バス|LV324

沖縄の珍しいバス観光マスクのキュービックは 446・448 の2台だけが生き残る。

バス会社那覇バス株式会社
製造会社いすゞ自動車[ISUZU]
型式U-LV324L
年式1993年式[平成5年]
ご年齢29歳 2022年現在
車両ナンバー沖縄22き・446
備考西原所属の予備車

・446号車は西原営業所に所属しており、主に【97番那覇儀保⇔琉大入口⇔琉球大学】を担当しています。

予備車のため、運行のタイミングは不確かです(´;ω;`)

 

93年式の IK COACH ボデー車

IKコーチ製ボデー今となっては貴重な IK COACH 製ボデーを装備する。

・ボデーは、1986年~1995年まで活躍した【IK COACH製】となっています。

448号車にはエンブレムが取り付けられていませんでしたが、446号車にはありました(*´ω`*)

 

お洒落な窓ガラスL尺仕様のため全長は 10.48m と若干短くなっている。ホイールべーは5mだ。

・L尺なので全長は短いですが、定員数は驚異の【最大78名】となっています!

窓ガラスは、沖縄らしい紫外線カット用の着色タイプが採用されています。

ツーステップバスですが、時代的にトランク等はありませんね(;´∀`)

 

29年前の車内とは!?

那覇バスの車内※車内にいる他のお客さんに配慮して、停車中に撮影しました。

・車内は、落ち着いた雰囲気に仕上げられており、現代の観光バスよりも豪華に感じました(*´ω`*)

29年前のバスとは一切感じませんよね~丁寧に扱われている証拠でしょうか。

トランクスペースがないため、荷物棚が設けられていました♪

 

おさらい

6QB2エンジンエンジンは6QB2を搭載しており、馬力は230PS・トルクは735N(75㎏/m)だ。

・今回は、那覇バス最古の路線バス【沖縄22き446】をご紹介しました。

ボデーのサビや、ナンバープレートの薄れから歴史を感じますよね。

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »