【無料】那覇空港発 シャトルバス

沖縄のプライスレスなバスをレビュー!【スーパーワイドドア】が特徴的な616号車

東京都大森

京急オリジナルのスーパーワイドドア!

・今回は、京浜急行バスだけが採用した電車のようなドアが付いている【バス】をご紹介します。

現在、沖縄県の[那覇バス]が元大森所属だった車両を所有しており、那覇市の具志営業所に所属しています。

今では電車と同じ『スーパーワイドドア』を使用されていませんが、雰囲気が味わえるだけでも最高ですよね👍

・それでは、さっそく見ていきましょう。

沖縄200か616|京急M2558

東京都大森

バス会社那覇バス株式会社
製造会社いすゞ自動車[ISUZU]
型式KC-LV380Q
年式1995年式[平成7年]
車両ナンバー沖縄200か・616
備考2008年頃に移籍

・LV380Q という型式のため、通常の車両よりも全長が長く[11.28m]もあります!

いすゞキュービックというだけでも迫力はありますが、ワイドが追加されると迫力満点です(*´ω`*)

キュービックのタイヤ

那覇市具志

・いすゞキュービックの左折風景をとくとご覧あれ!やはり、バスのタイヤは大きいですね。

キュービックの特徴的な左右の角型ガラス+ワイドドアの組み合わせは、マニア心をくすぐります(*´ω`*)

現在は、車体側面の行先表示機は使用されておらず、代わりにサボが取り付けられています。

 

・さすが、いすゞキュービック。どこから見ても魅力の塊です!本当にカッコいいバスです👍

サイドウインカーが点灯した瞬間を運良く押さえることができました♪ 個人的に大満足(

 

肝心の大型ドア!

バススーパーワイドドア

・スーパーワイドドアとは、電車のように両開きする扉のことで、降車時の時間短縮に大いに貢献しました。

616号車(M2558)は、那覇バスの市外線として活躍しているため、中扉は残念ながら使用されておりません。

まぁ、スーパーワイドの雰囲気が味わえるだけでも感動しますよね!

 

沖縄の珍しいバス那覇スーパーワイドドアに注目した1枚。通常のバスとは違って、とても大きい。

おさらい

KC-LV380Q

・今回は、沖縄の珍しいスーパーワイドドア車【沖縄200か616】をご紹介しました。

いすゞキュービックの中でも全国的に貴重な1台です。末永く活躍してほしい、というのがマニアの本心ではないでしょうか。

沖縄の[プライスレス]な1台に乾杯👍

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »