【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】迫力満点の新日本プロレス 選手バスA&B 「N J P W」

トミーテック【新日本プロレス 選手バスA】「バスコレクション」を今回はご紹介します。

新日本プロレスさんは、選手バスを2台所有しており、車種は【日野新型セレガ】でございます。

車体のシート配列は1+1+1の3列シートという構成になっています。

シートは、体格のいい選手の方々がリラックスできるように特注で設計されたものが使用されています。

それでは、さっそく「選手バスA」をじっくり見ていきましょう。

新日本プロレス 選手バスA

所有者新日本プロレス
製造会社日野自動車「J BUS」
型式QRG-RU1ESBA
年式2016年式「平成28年」
全長11.99m
車種名日野新型セレガ
車両ナンバー多摩230さ〇〇-〇〇
バスコレナンバーN126
走行システムBM-03 対応
商品名ザ・バスコレクション 新日本プロレス 選手バスA

車体カラーはブラック&イエローがメインとなっております。

ラメ入りブラックはかっこいいですね!個人的に好きです。

※ナンバーは個人のバスのため伏せさせていただきます。

 

ライオンマーク

フロントには【黄色のライオンマーク】が待ち伏せています。また、シグネチャーライトが取り付けられています。

行先表示機の部分には【N J P W】と書いてあります。

ヘッドライトの下に装備されている「ブルー」のデイライトがいい味を出していますね。

「ミリ波レーダー」がメッキのグリルの間に取り付けられています。ブラックの車体なので目立ちにくいですね。

 

NEW JAPAN 日野セレガ

公式側(左側)の特徴を見ていきましょう。

左から【前扉(スイング)・Jピラー・燃料給油口・貫通トランク3本・LEDタイヤライト・尿素給水口・ラジエーター点検口・空気吸入口】があります。

これが特徴と言ったところでしょうか。

選手バスAは、【NEW JAPAN PRO-WRESTLING KING OF SPORTS】と主にイエローで文字が車体に刻み込まれています。

そして、ライオンマークも「イエロー」ですね。

窓ガラスは、車体カラーと合わせた「スモーク仕様」になっております。全体的にブラックのイメージが強い車両です。

PRO-WRESTLING 新型セレガ

非公式側(右側)の特徴を見ていきましょう。

右から【バッテリー点検口・Jピラー・燃料給油口・貫通トランク3本・LEDタイヤライト・非常口・プレヒーター点検口・チェーン格納庫】があります。

これが特徴と言ったところでしょうか。

ホイールは【10穴アルミ(アルコア)】で、冷房装置は【機関直結式】を採用しており、リアスポイラーまで装備しています。

窓ガラスは同様に「スモーク仕様」です。

こちら側にも【NEW JAPAN PRO-WRESTLING KING OF SPORTS】と車体に切り刻みこまれております。

KING OF SPORTS 日野新型セレガ

側面と同じくリアにも【NEW JAPAN PRO-WRESTLING】と表記されています。

エンジンパネルには、黄色のライオンマーク&ガーニッシユ&「AIR LOOP」のエンブレムが取り付けられています。

リアスポイラーもラメ入りブラックで塗装されています!かっこいいね。

さて、エンジンの型式&馬力&トルクは・・・

型式は?E13C<ET-VI> 直6TI エンジン
馬力は?450PS
トルクは?1912N(195㎏/m)

こちらなります。

選手バスA&B

選手バスA【イエローライオン】&選手バスB【レッドライオン】の並びは最高だね👍

2台ともラメ入りブラックを基調に塗装が施されています。また、どちらも「3列シート」仕様車でございます。

イエローには【新日本プロレス本隊】、レッドには【その他のユニット】に所属している選手が乗車します。

まとめ

今回は、ザ・バスコレクション【新日本プロレス 選手バスA】をご紹介しました。

前回ご紹介した「選手バスB」との並びはもちろん最高でしたね!

全体がラメ入りブラックで塗装が施されている「3列シート」の選手バス。豪華なバスだよね👍

リアスポイラーまでブラックで塗装されており、とてもかっこいいです。

それでは、今回は失礼します。

 

【新日本プロレス】選手バスが「バスコレ」で登場! NEW JAPAN

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »