【リムジンバス】 東京空港交通 ありがとう スペースアロー

【バスコレ】弊社のエアロキングが故障!?レッカー車を呼ばなければ・・

どうも、バスコレターミナル南の島営業所の店長です。今回は、少しマズいことになっています。

それは、何かというと・・・

御社のメイン観光バス!その名は、【エアロキングで行く南の島 半日旅】で運行予定だった肝心の「エアロキングが故障」したのです。

これは困りました。

御社で活躍している[エアロキング]は、1台しかありません!

予備の車両もありませんし、これは困りました。

私一人では解決できないので、[社員さん達]にも相談しようと思います。

~1時間後~

相談した結果!エアロキングの代用として【日野新型セレガ SHD】を運行させることに決定しました!

この車両が代わりを務めてくれます。

本日、乗車予定だった15人の方々も納得してくれたので、これから運行準備を始めます!

故障したキングはどうするか?

故障した「エアロキング」は、これからレッカー車を呼んで整備工場まで運んでもらいます。

さっそく業者さんに電話しましょう。

電話をした結果!30分後には、来てくれるそうです!

~30分後~

頼りがいの有りそうな【日産ビックサム】がやって来ました!

これでもう安心です。

あとは、慎重に運んでいってもらいましょう。

バスを運ぶのって大変なんだな

私は、てっきり【すぐに運んでくれる】と思っていましたが、そうではないようです。

準備が多いようで、大変そうです!

バスを運ぶ方法を見ていきましょう!

まず最初は、レッカー車が故障車に近づくことからスタートします!

オーライ・オーライ・オーライ・ストップ!

ここからは、レッカーブーム・アンダーリフトを作動させます。

今レッカーブームでバスを持ち上げました!迫力満点ですね!ここから慎重にアンダーリフトに載せてもらいましょう。

今エアロキングがアンダーリフトの上に載りました!キングの車高がさらに高くなりました!

歩道橋などに当たらないよう安全運転よろしくお願いします。

しっかり固定されていますね。

このアンダーリフトは力持ちですな!

これは私の好奇心なのですが、今2階の最前列の席に座ったらどんな景色が見えるのでしょうか?気になりますね。

でも、聞いてみたところダメみたいです。何やら法律的な問題があるそうです。これ以上は深く聞かないことにします。

忙しそうですし。

許可を得て撮影!

この写真は、レッカー車の運転手の[羽瀬川さん]に許可を得て撮影しました。

ここで少し「羽瀬川さん」にインタビューをしてみました!

店長:ここで少しインタビューしてもいいですか?

羽瀬川さん:良いですよ!

店長:ありがとうございます!優しいですね。

それでは、さっそく1つ目の質問です。【エアロキング】を運ぶのは、始めてですか?

羽瀬川さん:もちろんですよ~無事に運べるか不安です(

店長:なるほど。無事によろしくお願いしますね!

羽瀬川さん:はい!了解しました。

店長:次に2つ目の質問してもいいですか?

羽瀬川さん:はい、いいですよ。

店長:牽引中に道を曲がるときって、難しいですか?

羽瀬川さん:お答えしましょう!ズバリめっちゃ難しいですよ!

自分だけが曲がるわけではないので、牽引中の車両や内輪差などを考えながらハンドルを切るので大変ですよ~

店長:そうですか!これは良いこと聞きました、勉強になりました。

今回はどうもありがとうございました。

羽瀬川さん:いえいえ~またいつでも話しましょうね!

店長:もちろんですよ。

出発です!

営業車で運転が上手な「羽瀬川さん」がUターンを披露し、今車庫から出ていくところです。

店長:それでは、安全運転でいってらっしゃい!

羽瀬川さん:それじゃ行ってきます!

かっこいいですね!牽引されたエアロキングくん。

安心して行って来いよ!弊社に1台だけの大事な【三菱ふそう エアロキング】。

完璧に整備されて安心安全な状態になったら「」が迎えに行くからな!

店長から一言!

いやぁ~急にエアロキングくんが故障したので焦りましたが、「羽瀬川さん」が無事に整備工場まで運んで行ってくれたので一安心です!

故障の原因は、いったい何だったのでしょうか?

整備工場に取りに行くときに、整備士さんに聞いてみようと思います。

それでは、今回は失礼します。

 

今回使用したレッカー車は、トラックコレクション第8弾でラインナップされた車両でございます!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »