【パルコシティ行】東陽バス

横須賀市内を走っていた京急の特殊なエルガ|9m大型バス最後の「KL-LT233」をレビュー

バスの名車

ローカル線で活躍するバスマニアから密かに愛される特殊なエルガ

・今回は、京浜急行バスから移籍した大型だけど小さい「特殊ないすゞエルガ」をご紹介します。

もともとは、横須賀市内にある堀内営業所所属の「B2213」として活躍していました。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

湘南京急時代を彩った珍車

いすゞエルガLT名護のローカル線をメインに活躍中。

バス会社 株式会社琉球バス交通
製造会社 いすゞ自動車「ISUZU」
型式 KL-LT233J2
年式 2002年式「平成14年」
車両ナンバー 沖縄200か10-25
備考 B2213

・いすゞ自動車最後の9m大型バスを飾った「KL-LT233系」が、実は沖縄でも活躍中 (*´ω`*)

全長9.3m・幅2.5mというギリギリ大型車扱いの不思議な車両です。

 

お風呂上がりのLT

洗車上がりのバス

・仕事終わりのお風呂(洗車)後のLT。美しいですね (*´ω`*)

沖縄で活躍するLT系は2台しかおらず、どちらも白ベゼルという貴重な仕様になっています。

ちなみに、ノンステップではなくワンステップバスとなります。

 

KL-LT233ゼクセル製のエアコンを装備する。

・前面・側面・後面のどちら側にもデジタル行先表示器を装備していますが、ご親切にサボまで取り付けられていました。

ローカル線ならではのクオリティでしょうか。

中扉の下にあるポール部分は、若干元のカラーが浮き出てきていました(

 

小さくても大型扱い

小さいけど大型バス全長9.33m・幅2.49m・ホイールベース4.3m。

・後ろ側から見ても小さく感じますが、大型車扱いとなる不思議な車両です。

一見、中型車のエルガミオ(レインボーⅡ)のように感じますよね。

沿岸部沿いを主に走行しているため、少しボディーのサビが目立ってきている印象です。

 

おさらい

沖縄の珍しいバスエンジンは6HH1-S(直6)を搭載しており、馬力は225PS・トルクは569N(58㎏/m)だ。

・今回は、京急から移籍した特殊な ISUZU ERGA「KL-LT233J2」をご紹介しました。

型式がLT233のため、エアサス仕様の車両となります。

大型だけど少し小さい、そんな珍しいバスにはお早めにご乗車することをおすすめします (^^♪

・それでは、今回は失礼します。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »