【遅延発生】エアロキング祭が延期に!

軍バス「440号車」のOKICA読み取り機が取り外された|琉球バス

北海道医療大学

琉球バス名物の軍バス「440号車」のOKICA装置が取り外されていました・・・

・今回は、440号車の現在の姿をご紹介します。

ちなみに、軍バスとは⇩

在沖アメリカ軍のスクールバスとして活躍していた車両のことをマニア界では【軍バス】と呼んでいます。

こちらになります。

最近、KV234・KV290の他に元KEIKYUのノンステERGAの大量導入に伴って、軍バスがどんどん廃車になっている傾向にあります。

・数年後には絶滅している可能性も大!?それでは、さっそく見ていきましょう。

沖縄22き・440

バス会社株式会社琉球バス交通
製造会社日野自動車
型式U-HT2MPAA
年式1993年式「平成5年」
全長11.15m
車両ナンバー沖縄22き・440
備考元スクールバス

OKICA読み取り機が・・・

・OKICA読み取り機が取り外されていました!通常なら縦向きですが、横を向いています。

また、整理券箱も取り外されているように感じました。

 

・左側のヘッドライトカバースモールランプも取り外されていました。急いで取ったのか光軸がずれていますね。

屋根が大変なことに!

・440号車の横にもう1台止められていましたが、ナンバーを確認することはできませんでした。

ですが、111のサボが取り付けられているので『479号車かな?』と思いました。

さて、2台とも屋根が大変なことになっていますね!再塗装はもう施されないのでしょうか?気になるところです。

・名護バスタで軍バスに出会える数も着々と減ってきています。ファンの方はお早めに撮影することをおすすめします!

おまけ

・残り数台となってしまったもの同士のツーショット♪ レアな光景ですよね~

元KEIKYUのいすゞジャーニー&廃車?の雰囲気が高い440号車。最近の車両と違って、個性的なポイントが本当に多いよね。

 

・ちなみに、440の側面に施された【北海道医療大学】の広告は、現在でも健在しておりました。

ライトなどを取り外すしたということは、もう自走することはないのでしょうか?気になりますね~。

まとめ

・今回は、440号車の現在の姿をジャーニー君と共にご紹介しました。

OKICAやヘッドライトが取り外されており、廃車疑惑が浮上してきましたね。

さて、⇧の画像はフォロワーさんによると【439号車】のようです。ナンバー・ヘッドライトカバーなどが外されていました。

最近になって、軍バスが廃車になる勢いが増してきたように感じます。

・軍バスの残りはあと何台ですかね?気になりますよね~それでは、今回は失礼します。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »