【リゾートビーチ】東京バス

元 東急バス AO1547 を半年かけて追いかけてみた|琉球バス交通 647

沖縄のバスの魅力

東急バス 香る日野ブルーリボン

・今回は、横浜市の青葉区で活躍していた【AO1547】の沖縄バージョンをご紹介します。

現在は琉球バスの豊見城営業所に所属しており、様々な路線を日替わりで担当しています。

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

牧志・豊崎|琉球バス

沖縄の東急この日は豊崎⇔琉大線を担当した。

バス会社 株式会社琉球バス交通
製造会社 日野自動車[HINO]
型式 KC-HT2MLCA
年式 1996年式[平成8年]
車両ナンバー 沖縄200か・647
備考 元 AO1547

・AO1547号車は、2009年に沖縄に移籍しました。

元のナンバーは『横浜22か88-69』でした。

 

デジタル行先表示器

沖縄の56番古き良きツーステップ車だ。

・前面にはデジタル行先表示器が取り付けられていますが、側面にはありません。

系統の【56】や側面の【行先サボ】がいい味出していますよね(^^♪

ノンステップバスと比べて、車高が結構高く感じます。

 

那覇バスタ⇔百名

那覇バスターミナル前この日は百名系統を担当した。

・この日は、珍しく南部系統の【那覇⇔百名線】を担当していました。

使用車両が徐々に大型化されている影響だと思われます。

まさか、百名線のデータも注入されていたとは・・・衝撃的でしたΣ(・□・;)

 

ちょっとCM(このあと、内容はもっとマニアックに!)

バス模型の新製品安く買えないかなぁ~

エアロキングの迫力
新製品発表♪ でも、発売日って忘れちゃうし買いに行くの面倒なんだよね。 通販で安く買えないかな~もちろん入荷したらすぐに発送してね!

店長

そんな都合の良い通販サイトはありません。
\\ あります //

おさらい

日野初代ブルーリボンエンジンはM10Uを搭載しており、馬力は230PS・トルクは686N(70kg/m)だ。

・今回は、東急バスから移籍したAO1547号車を【半年間追いかけた結果】をご紹介しました。

普段は浦添⇔豊崎線を担当しますが、時には百名系統も走ることが分かりました。

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »