【リゾートビーチ】東京バス

那覇バス初の試み|ヒュンダイ製ユニバースが高速バスに改造された

那覇バスの最新車両

念願のヒュンダイユニバースが動き出した

・今回は、那覇空港から名護までの高速バスとしてデビューした【初のユニバース】をご紹介します。

2021年10月頃に貸切車から高速仕様に変更され、ついに運用開始となりました!

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

ヒュンダイの高速バス

那覇バスの最新車両もともとは貸切バスとして自社発注された。

バス会社 那覇バス株式会社
製造会社 現代自動車[HYUNDAI]
型式 ADG-RD00
年式 2009年式[平成21年]
車両ナンバー 沖縄230あ・725
備考 具志営業所に所属

・ついに、那覇バスのユニバースが高速デビューを果たしました!

県内では珍しい HYUNDAI の高速バスなので、テンションが上がります(*´ω`*)

 

空港⇔名護 高速バス

那覇空港から名護まで初期型の車両が高速バスに改造された。

・車体側面には、デジタル行先表示器の代わりに『真っ白なサボ』が取り付けられていました。

トランクが少ないため、車内の前方部分は、荷物置き場になっています。

屋根のエアコンまで真っ白に塗装されています♪

 

福岡の高速バスエアロエースに似た雰囲気を感じる。

・元貸切車ですが、運賃箱やOKICAの装置がしっかりと取り付けられていました。

もちろん、117|那覇⇔名護⇔美ら海線も担当すると思われます(*´ω`*)

 

おさらい

初期型のユニバースエンジンはD6CCを搭載しており、馬力は425PS・トルクは1891N(190㎏/m)だ。

・今回は、那覇バスのユニバース初の【高速バス】をご紹介しました。

シフトは、ZF製の6速MTを採用しています。

乗り心地や加速力を体感してみたいところです(*´ω`*)

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全には配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »