【心の癒し】那覇空港からバスで直行

那覇空港内限定のふそう製〖長尺エアロミディ〗|バスマニア向けのおみやげ

エアロミディの顔

那覇空港内を走り回る長尺ミディちゃん♪

・今回は、沖縄初導入の三菱ふそう製〖長尺エアロミディ〗をご紹介します。

空港のランプバスとして導入されたため、羽田那覇線などの利用客・スタッフ限定の激レアな車両となっています!

中型ロング車なので、見た目は【日野レインボーHRスペースランナーJP】に似ています(

・それでは、さっそく見ていきましょう。

ANAランプバス|23号車

沖縄のエアロミディ

製造会社三菱ふそう「MFBM」
型式PA-MK27FMF
年式2004~2007年式
全長10.49m
京成バス?

・エアロミディシリーズに〔長尺仕様〕があったとは!チョロQの存在は知っていたんですけどね。

雰囲気は本当に日野HRそっくりですよね()一瞬、見間違いしてしまいました(;´∀`)

巨大なANAステッカー

・行先表示部分には【ANA】と表示されていました。幕のような気もしますが、雰囲気はステッカーですよね。

ちなみに、車体側面に行先表示機などは取り付けられていませんでした。

ホワイトベースの車体には、ANAというロゴと車番の〖23号車〗だけしかありませんでした。とてもシンプルですね(*’▽’)

 

ANAのランプバス

・屋根のベンチレーターやエアコンもしっかりとホワイト塗装が施されていました。

沖縄のバスですが、空港内を移動するだけなので窓ガラスは『クリア仕様』となっています(;´∀`)

中型車ですが、ロング車の影響でホイールベースがエルガ(L尺)よりも長く感じます(

 

元は京成バス?

京成バスシート

・車内のシートモケットや中扉に注意事項が書かれているため、元は『京成バス』だと思われます。

千葉県からようこそ沖縄へ!と、バス好きならひと声かけたくなるものです👍

ちなみに、車体左後方には〔燃料給油口〕があります。車高が低いので給油が大変そうです(´;ω;`)

おさらい

千葉のバスが沖縄に

・今回は、沖縄初のANAランプ仕様〖長尺ミディ〗をご紹介しました。

見た目は日野HRそっくりでしたが、お顔は完璧にエアロミディでした👍 当たり前か(

元京成のブルーリボンシティは何度も見たことありますが、MK27系は初めて見ました!

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »