【神奈中創立100周年】おめでとう!

逗子市で活躍していた「ISUZU ERGA」が沖縄にやって来た!|京浜急行バス

京浜急行バス 逗子 D1734 D1735 エルガ

・神奈川県逗子市で活躍していた「京浜急行バス」の【D1734】&【D1735】が沖縄にやって来ました!

もちろん、購入したのは定番の第一交通です()キュービックなどの置き換えですかね?

基本的に京急から導入する場合、A(追浜)やM(大森)の他にY(杉田)などが多いのですが、今回は『D(逗子)』の車両です♪

・それでは、さっそく見ていきましょう!

京浜急行バス「D1734」

元のバス会社京浜急行バス株式会社
製造会社いすゞ自動車「J BUS」
型式PJ-LV234L1
年式2007年式「平成19年」
車種名エルガ
元の車両ナンバー横浜200か23-61
元の車番D1734
移籍先現状不明(2020年12月19日現在)

・逗子市で活躍していた京浜急行バスの「D1734」の現在の姿がこちら!ホイールが結構黒いですね~。

このバスには、ワンステップ車という特徴があります。

今後は、那覇バス・琉球バス交通のどちらに移籍するのでしょうか?気になりますね。

 

京浜急行バス「D1735」

元のバス会社京浜急行バス株式会社
製造会社いすゞ自動車「J BUS」
型式PJ-LV234L1
年式2007年式「平成19年」
車種名エルガ
元の車両ナンバー横浜200か23-83
元の車番D1735
移籍先現状不明(2020年12月19日現在)

・同じく逗子営業所所属の『D1735』も沖縄にやって来ました!ワンステップ車という特徴があります。

先ほどの車両と比べてホイールの状態は良好です!とは言っても、そこまで綺麗ではありませんね。

ちなみに、型式が「L1」なので短尺仕様となります。

・今後は、那覇バス・琉球バス交通のどちらに移籍するのでしょうか?楽しみですね♪

 

まとめ

・今回は、京浜急行バスの逗子営業所所属だった【D1734】&【D1735】をご紹介しました。

どちらもISUZU製の「ワンステ仕様」の車両でした。短尺という特徴があり、今後の移籍先はどちらでしょうか?

いろいろと気になることが多いです。

・それでは、今回は失礼します。※画像は全て敷地外から撮影しました。

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »