【リゾートビーチ】東京バス

京急ファンにはたまらない1台|ボディと窓が半々なブルーリボン!?【那覇バス】

日野ブルーリボン834

那覇バス唯一前中レインボーリボンをレビュー

・今回は、元 京浜急行バス F4841 だった【沖縄200か834】をご紹介します。

834号車は、具志営業所に所属しており、主に45番|三重城⇔那覇⇔与根で活躍しています♪

糸満所属の570号車も市外線仕様の前中リボンですが、具志・KC-代に絞ると834号車だけなので、ご了承ください(

・それでは、さっそく見ていきましょう。

 

特別な日野ブルーリボン|F4841

那覇バス具志834号車には他にも兄弟車の839(石嶺)・844(新川)が存在する。

バス会社 那覇バス株式会社
製造会社 日野自動車[HINO]
型式 KC-HU2MMCA改
年式 1998年式[平成10年]
車両ナンバー 沖縄200か・834
備考 元 京急F4841

・具志営業所に所属する唯一の前中市外線リボン!この日も、お馴染みの45番線を担当していました。

前面・側面・リア側に備えられたサボが可愛いですよね~遠くからでも系統番号がはっきりと分かります♪

2017年までは主に懐かしの[25番]を担当していたという歴史がございます(*´ω`*)

 

日野ブルーリボン834初代ブルーリボンのフロントガラス曲面の美しさが伝わる1枚。サボ入れの横にある車外スピーカーの色に少し違和感(

・834号車は、ワンステップ仕様の逆T字窓車です。現代のエルガなどと比べて逆T部分がとても大きいですよね(*’▽’)

中扉の窓ガラスが少し小さい特徴的な車両となっています♪

 

おさらい

日野製の路線バスエンジンは、日野自慢のM10U型を採用しており、馬力は230PS・トルクは686N(70㎏/m)だ。

・今回は、元 京急F4841 の今【沖縄200か834】をご紹介しました。

ブルリならではのFFシフト音が相変わらず最高でした!さすがは KC-代 と感じた瞬間でした(^^♪

車体側面のボディと窓の配分がほぼ半々な独特リボンをこれからも末永く堪能したいところです!

・それでは、今回は失礼します。※画像はすべて安全に配慮してバスを利用する際に待合所から撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »