【無料】那覇空港発 シャトルバス

【CO2排出ゼロ】やんばるの森に優しいBYD製【小型電気バス】をレビュー!

世界のCO2削減取り組み実績

沖縄の天然記念物に優しい小型電気バス

・今回は、CO2を一切排出しない低騒音の〖BYD製小型EVバス〗をご紹介します。

この、バスはやんばる黄金号で行く やんばるの森ガイドツアーに参加することで乗車することができます。

CO2の排出がゼロのため、安心して世界的に希少な【亜熱帯照葉樹林の森】の奥深くへとバスで進むことが可能です👍

・それでは、さっそく見ていきましょう。

BYD製の小型電気バス J6

沖縄のCO2削減取り組み

製造会社BYD JAPAN
型式J6
年式2021年式[令和3年]
全長6.99m
車両ナンバー沖縄200あ・237
備考1台あたり1950万円ほど

・こちらが、CO2を排出しない近未来の小型電気バスでございます!

車体にはPOKKE104さんがデザインした【やんばるの自然】がラッピングされています。ヤンバルクイナがカワ(・∀・)イイ!!ですね♪

1回の充電で驚きの走行距離を実現!

世界のCO2削減取り組み実績

・なんと、たった1回の充電で驚きの〖200km〗も走行が可能だそうです!日本の技術よりも大幅に優れていますね。

やんばる黄金(くがに)号は、19名乗りのバスとなります。車いすの方が乗車した場合は、定員16名となります。

ツアーの詳細は⇩

 

運行期間2021年3月8日~2022年3月31日
料金基本コース:7800円、食事つきコース:10000円

こちらになります。詳しくはこちらをご確認ください、万が一のことがあっても当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承願います。

J6 の車体側面!

世界遺産保護

・車体側面は、国産の[日野ポンチョ]にそっくりですよね!特に違和感がありません。

ホイールは〈6穴アルミ〉を使用しており、装備品の重量などからポンチョと比べて[1穴]多くなっています。

バッテリーの搭載容量は【105.6kWh】のようです、リチウムイオン電池を使用しています(^^♪

・さすがは電気バス!走行音が一切聞こえません⇩

 

おさらい

社会貢献バス

・今回は、沖縄県初のBYD製小型EVバス【J6】をご紹介しました。

やんばるの森に生息する生き物が数多く車体には描かれており、見るだけでも幸せな気持ちになれる1台です!

CO2を排出しないので、環境にやさしく安心してご乗車いただけます(*´ω`*)

・それでは、今回は失礼します。画像はすべて敷地外から安全に配慮して撮影しました。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »